Home / Android / YouTubeの動画をAndroidでダウンロードする方法

YouTubeの動画をAndroidでダウンロードする方法


ここ数年で、大きな盛り上がりを見せている動画共有サイト、それは、YouTubeです。以前までは、音楽PVやMV、作業用BGMや、主に海外の方が投稿した動画が主でした。

ですが、ここ数年の間に、YouTubeを主媒体として活躍する、YouTuberという存在がメキメキとその頭角を表してきております。以前までは投稿できる動画の長さが5分間という制限が設けられていましたが、そういった時間の制限も今ではなくなり、ライブ配信等も行えるようになったことにより、その自由度はかなり高くなりました。

こういった、大きなYouTubeの変化により、YouTubeを楽しむユーザーもかなり多くなりました。さらにYouTubeは、常日頃から持ち歩いているスマートフォンで、いつでもどこでも場所を選ばずに楽しむことが出来るため、今最も流行っている動画共有サイトと言っても過言ではありません。

そんなYouTubeですが、再生形式はストリーミングのみのため、動画を視聴しようとすると、どうしてもデータ通信量が多くなってしまいます。そして、スマートフォンでYouTubeを視聴する際には、Wi-Fiに接続した状態でないと、月々のスマートフォン利用料金が多く発生してしまいます。

そこでここでは、YouTubeに投稿されている動画をAndroid端末でダウンロードする方法について、ご紹介していきます。YouTubeをもっと気軽に楽しみたい方は、是非参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

YouTubeをダンロードして楽しもう


動画共有サイトの一つであるYouTubeをもっと楽しむために、ダウンロードをするという方法にあります。たくさんのYouTuber等が活躍しているYouTubeをさらに楽しむためには、スマートフォンのデータ使用量制限を気にしていては、心から楽しむことができません。

そこで、そもそもYouTubeとはどういったサービスなのか、YouTubeに投稿されている動画をダウンロードするメリットや、動画をダウンロードする際の注意点等について、お話して参ります。

YouTubeとは

YouTubeとは、Google社グループの動画共有サイトです。スマートフォンやiphoneが世に出回る前から、そのサービスを開始しておりました。昔はごく一般的な、一般の方がホームビデオ等で撮影した動画をインターネットを通じて楽しもうというものでした。テレビ等のメディアで取り扱われるハプニング動画特集なんかも、YouTubeの動画から持ってきたものがほとんどでした。

ところが時を経ると、スマートフォンがインターネットに繋げられるようになりました。それにより、普段から持ち歩いている携帯電話がフィーチャーフォンからスマートフォンに形を変え、人々はいつでもどこでも動画を視聴することが出来るようになりました。

それとともにYouTubeも進化を続け、初めは投稿できる限度が5分間という制限がありましたが、これがなくなりました。その背景にはインターネットに繋げる技術の拡大やサーバーの増加等もありますが、何よりもユーザーの増加ということが主な原因と考えられます。

さらに今では、たくさんの企業がYouTubeの動画上やページ上に広告を載せられるようになりました。そして人気の高い動画投稿者は、その広告手数料をもらえる仕組みが生まれました。これにより、 動画投稿者は爆発的に増えました。今では、YouTubeに動画をコンスタントに投稿し広告料を稼ぐ人は「YouTuber」と呼ばれるようになり、専門のプロダクションまで設立されるほど、世間の流れが変わってきました。

テレビを視聴している人口よりも、YouTubeを視聴している人口の方が増えたのです。それは今でも増え続けており、新たなYouTuberも増え続けております。そしてそれを視聴するユーザーも、こうしている今も増え続けております。

そうして、より自由になったYouTubeを、人々はより自由にいつでもどこでも視聴できるようになったわけですが、スマートフォンにはデータ使用量制限というものが設けられております。これに関しては未だに、その形は変えつつも頭を悩ませる要因の一つです。

その頭痛の種を解消する方法の一つが、動画のダウンロードです。パソコンでは以前からYouTubeの動画をダウンロードする流れはありましたが、スマートフォンではまだ誰しもが簡単にダウンロードをする時代ではありません。

そこで次の項からは、動画をダウンロードするメリットについて、お話をしていきます。

動画をダウンロードするメリット①

YouTubeの動画をダウンロードする最大のメリットは、やはりデータ使用量制限を気にしなくても良くなるという点です。動画をダウンロードする際や、初めに動画を再生する際にはデータ使用量を使うことになりますが、一度ダウンロードした後であれば、データ使用量の心配をする必要はありません。他のことに使ったり、テザリングで他のデバイスをインターネットに繋いだりと、データ使用の自由度が圧倒的に高まります。

また、残ったデータ使用量を翌月に繰り越すことが出来るキャリアやMVNOもありますので、その月に使わなかったら、また翌月に保存したいと思った動画をダウンロードする際に使うことが出来ます。こうした点は、YouTubeの動画をダウンロードメリットとして、大きな点です。

動画をダウンロードするメリット②

また、YouTubeの動画をダウンロードするメリットとして、一度動画をダウンロードしてしまえば、オフラインでの再生が可能になるという点があります。面白いと思った動画や、長時間の動画は、ストリーミングで何度も見ようとすると、やはりデータ使用量を想像以上に必要とします。

YouTubeは今ではライブ配信をすることができ、それを録画してアップロードしてくれる配信者も存在します。通常の配信はおおよそ30分ほどですが、中には3時間以上の配信をしてくれる動画配信者もいるため、とてもこれを外出先でストリーミング再生するとあっという間にデータ使用量上限へ達してしまいます。

そういった時には、例えば自宅でWi-Fiに繋ぎスマートフォンからYouTubeにアクセスし、動画をダウンロードすることで、スマートフォンのデータ使用量を圧迫すること無くYouTubeに長時間で一本の動画としてアップロードされている動画を、楽しむことが出来ます。

そしてダウンロードした動画はオフラインで視聴できるため、例え他のことでデータ使用量上限に達してしまい、制限がかかっていたとしても、その制限を気にすること無くスマートフォン内のデータとしてインプットされたYouTubeの動画を楽しむことが出来るのです。こうした点も、YouTubeの動画をダウンロードするメリットと言えるでしょう。

動画をダウンロードする際の注意点

YouTubeにアップロードされている動画をダウンロードすることの利便性を覚えると、面白いと思った動画を次々にダウンロードしてしまうことがあります。すると、Androidスマートフォンのほとんどは内蔵容量が32GBであるため、いくつかの動画をダウンロードすると、すぐにその容量は埋まり、スマートフォンの動作が重たくなる原因となります。

そのため、ダウンロードした際には必ずSDカードに動画を移動させるようにしましょう。それを忘れて次々に動画をダウンロードしてしまうと、スマートフォンに負荷をかけることになります。ですので、動画をダウンロードする際には、容量に十分注意して楽しむようにしましょう。

android向け!動画ダウンロードアプリ3選


それでは、Android搭載スマートフォン向けのおすすめ動画ダウンロードアプリを、いくつかご紹介致します。気に入ったものや気になったものがあれば、是非お手持ちのスマートフォンにインストールをし、使用感を試してみて下さい。

1.TubeMate YouTube Downloader

GooglePlayストアではリリースされていないこちらのアプリですが、今存在する動画ダウンロードアプリの中でもかなり使いやすいです。アプリ内臓のブラウザを使ってYouTubeを開き、「↓」のダウンロードマークをタップするだけで、動画のダウンロードが可能です。そしてさらに便利な機能が、デフォルトで動画の保存先がSDカードになっているという点です。そのため、スマートフォンの内蔵容量を気にすること無く、動画のダウンロードをすることが可能なのです。

また、ダウンロードする動画の画質を選択することも出来ます。画質は、直接動画のファイル容量に影響するので、良い画質でダウンロードすると、当然動画ファイルの容量は大きくなります。お手持ちのスマートフォンが、どの画質に対応しているかによって、使い分けましょう。

こちらのアプリはGooglePlayストアではリリースされていないため、あらかじめスマートフォン側の設定で、提供元不明のアプリをインストール出来るように設定をしておく必要があります。その点にだけ、注意しましょう。

2.clipbox

スマートフォンを使って動画をダウンロードするならば、定番とも言えるclipboxです。こちらは、初めはiphoneにしか対応しておりませんでしたが、今ではAndroid搭載スマートフォンでもスムーズに動作するようになっています。

さらに、こちらはGooglePlayストアで公式にリリースされており、clipboxのオフィシャルサイトも完備されているので、安心して使うことが出来ます。アプリの使い方はとても簡単で、動画ダウンロードの入門用としても大変使い勝手が良いことで有名です。

3.Easy Downloader

こちらも、GooglePlayストアでリリースされている、動画共有サイトから動画をダウンロードするためのアプリです。こちらのアプリの特徴は、なんと言っても、動画をダウンロードする際の速度を一定に保ってくれるという点です。

忙しい方や、限られた時間で多くの動画をダウンロードしたい方にとって、動画のダウンロード時間は重要な問題です。こちらのEasy Downloaderは、その問題を解決してくれます。

偽物も多く存在するため、注意しよう

さて、これまでにご紹介してきた3つの動画ダウンロードアプリには、例えばGooglePlayストア上で偽物のアプリも多くリリースされています。偽物アプリの中にはウイルスを含んだ悪意のあるものも複数あるため、きちんと調べてからダウンロードするように気を付けましょう。

念のため、ウイルス対策アプリをインストールしておくことをおすすめ致します。

TubeMate YouTube Downloaderでダウンロードする手順

では、先程ご紹介したアプリの使い方をそれぞれご紹介していきます。まずは、TubeMate YouTube Downloaderの使い方から、ご紹介致します。

①まずは、インストールしよう

上記でもご案内した通り、TubeMate YouTube DownloaderはGooglePlayストアではリリースされておりません。ですので、スマートフォンからブラウザを起動し、TubeMate YouTube Downloaderの公式サイトにアクセスしましょう。するとその中のバナーに、「UPtoDOWN」というバナーがあるので、それをタップして下さい。すると画面が推移し、「Dwonload」というボタンがありますので、そちらをタップしてください。

すると、TubeMate YouTube Downloaderがインストール可能です。なお、こちらのアプリをインストールする際には、必ずスマートフォン側の設定で、提供元不明のアプリのインストールを許可しておいて下さい。

②動画を検索しよう

では次に、ダウンロードしたい動画を検索しましょう。検索するためには、まずTubeMate YouTube Downloaderを起動します。起動すると、利用規約への同意を求められますので、そちらに同意を選択して下さい。同意すると、アプリが通常通り起動します。起動したら、画面上部にある虫眼鏡マークをタップし、任意の検索ワードを入力して下さい。

すると、ダウンロードしたい動画を見つけることが出来るようになります。

③いざ、ダウンロード

では、いよいよ動画のダウンロードです。ダウンロードするためには、まずダウンロード死体動画を表示させて下さい(開いて下さい)。すると、画面右上に「↓」の下矢印マークが現れるので、そちらをタップして下さい。タップすると、画質や動画のサイズを選択するメニューが表示されるので、お好きなサイズのものを選択して下さい。

選択したら、画面左下にある「↓」をタップして下さい。すると、動画のダウンロードが開始します。これで、TubeMate YouTube Downloaderを使っての動画ダウンロードは完了です。

clipboxでダウンロードする手順

続いて、clipboxを使って動画をダウンロードする方法について、ご紹介致します。是非参考にしてみて下さい。

①まずは、インストール

こちらのclipboxというアプリは、GooglePlayストア公式でリリースされております。ですので、いつもアプリやゲームをインストールするときと同じように、GooglePlayストアを開き、「clipbox」と検索して下さい。すると、恐らく一番上にアプリが表示されますので、そちらをタップし、インストールを行って下さい。

②好きな動画サイトと動画を検索しよう

インストールが完了したら、clipboxを起動しましょう。起動すると、いくつかの選択肢が現れますので、その中にある「クリップ」を選択して下さい。すると画面が移り変わり、また選択肢が現れますので、その中にある「ブラウザ」を選択して下さい。すると、アプリ内でGoogle検索サイトが立ち上がります。その検索バーに、例えばYouTubeであればYouTubeと入力して検索することで、YouTubeがヒットします。

お好きな動画共有サイトを開くことが出来たら、そちらの動画共有サイト内でお好きな動画を検索しましょう。使い勝手は、いつもと変わりません。

③動画をダウンロードしよう

目的の動画を表示することが出来たら、画面下にある「+」マークをタップして下さい。するとメニューが立ち上がりますので、「Are you OK?」という項目があるので、そちらを選択して下さい。するとさらに、「Really?」という最終確認も項目が出てくるので、そちらを選択しましょう。すると、保存先を選択できるようになりますので、お好きな保存先を選択し、「OK」を選択して下さい。これで、clipboxを使っての動画ダウンロードは完了です。

Easy Downloaderでダウンロードする手順

最後に、Easy Downloaderを使って動画をダウンロードする方法について、ご紹介致します。

①まずはインストールから

こちらのアプリも、clipboxと同様にGooglePlayストアからアプリをダウンロードすることが可能です。ですので、こちらも同じようにまずはインストールを行いましょう。

②動画をダウンロードしよう

アプリのインストールが完了したら、このアプリ自体を起動する必要はありません。ですが、YouTubeの動画をダウンロードする際にはYouTubeアプリを起動するのではなく、ブラウザからYouTubeと検索し、アクセスしましょう。そして、目的の動画にたどり着いたら、「共有」を行って下さい。すると、その中に「Easy Downloader」が追加されていますので、そちらを選択して下さい。

すると、自動的に動画のダウンロードが開始されます。

③動画を管理しよう

ダウンロードした動画は、本体ストレージに保存されます。ですので、ファイルディレクトリを確認できるアプリでどこに動画が保存されたのかを確認し、SDカード等の場所に移しましょう。

上記でも既にご案内している通り、内蔵容量(内部ストレージ)を圧迫してしまうと、スマートフォン本体に負荷をかけ思わぬトラブルを引き起こす可能性が高まります。ですので、自動的にダウンロードされた動画は、ダウンロードした後に然るべき場所に保存するように、気を付けましょう。

まとめ


いかがでしたでしょうか。このように、今やYouTubeの動画を保存することがAndroid搭載スマートフォンでも簡単に行えるようになり、その方法も様々あります。そして動画をダウンロードできるアプリの多くが、YouTube以外の動画共有サイトからの動画をダウンロードすることが可能になっています。

そして、動画をダウンロードする際には、内部ストレージをあまり圧迫しすぎないように、気を付けましょう。スマートフォンを使う上での思わぬトラブルの原因となる恐れがあります。

こうしてご紹介した方法やアプリを活用して、今まではストリーミング再生のみで楽しんでいたYouTubeを、オフラインでも楽しんでみては、いかがでしょうか。


スポンサーリンク

Check Also

bluetoothの接続方法とイヤホンやマウス、キーボードの選び方

スマートフォンからイヤホンを介 …