Home / Wi-fi / Wi-fiが繋がらない場合の主な原因と解決方法

Wi-fiが繋がらない場合の主な原因と解決方法

家でスマホからネットを楽しんでいる時、突然Wi-Fiに繋がらなくなるという症状がよく起こります。ついさっきまでは使えたのに・・・という状況では、いくつかの原因が考えられます。

動画などをインターネットで視聴していたり、通信容量が大きいファイルをインターネット回線に乗せて楽しんでいる時に、Wi-fiに接続できなくなってしまうと非常に不便になってしまいます。スマートフォンであればキャリアの回線も利用することができますが、パソコンの場合はインターネットそのものにアクセスできなくなってしまいます。

Wi-fiが普段使えていて急に接続が途切れてしまう場合は、基本的に手順を踏んで原因を探っていけば解決することができます。万が一の場合に備えて、Wi-fiの接続が途切れた場合の対処方法について知識を吸収していただき、焦らずに問題を対処できるようにしていきましょう。

スポンサードリンク

Wi-Fiが突然繋がらない原因の突き止め方

offline-525700_1280

何の前触れもなく、突然Wi-Fiに繋がらなくなった場合は、まず何が原因で接続が不安定になってしまったのかを確認することが必要となります。

Wi-Fiに繋がらなくなる症状には、必ず何かしらの原因があります。その原因を突き止めるためには順を追って調べていく必要があり、最終的な解決方法が分かるようになります。業者に依頼しなくても1人で解決できる場合が多いため、落ち着いて対処していきましょう。

他の端末で繋がるかを確認する

まずは端末の不具合を疑ってみます。他のスマホやタブレット、パソコンからWi-Fiでインターネットに繋がるかどうかを確認します。また同時に、端末を再起動してみたり、一度Wi-Fi接続を切ってみるなどの方法も試しましょう。

他の端末で繋がるのであれば本体に不具合が生じている可能性がありますが、全台で繋がらなければ、次に無線LANルーターの不具合が原因になっている場合があります。

他の端末で接続ができる場合は、問題が発生している端末を一度再起動して見ましょう。端末側に問題がある場合は、再起動をしてシステムを更新することで大体の場合は問題を解決することができます。再起動してもWi-fiに接続できないという場合には、Wi-fiの設定を再度見直して見たり、OS自体のアップデートを試して見てください。それでも接続ができない場合は、一度キャリアのショップなどに相談してみることをオススメします。

無線LANルーターが原因である場合

router

他の端末でも繋がらない場合は、Wi-Fi接続の電波を飛ばしている無線LANルーターが原因の可能性があります。各家庭で使用しているルーターをチェックし、正常な動作を示しているランプが点灯・点滅しているかどうかを確認しましょう。ここで不具合を示しているランプが点いていたら、Wi-Fiに繋がらない原因がルーターにあることが分かります。

正常な

ルーター設置場所を確認する

ルーターのような機械は、近くに電子レンジやコードレス電話などがあると、電波が干渉されて正常に送信ができなくなります。また壁の近くに設置している場合も同様です。

そのため、電子機器や壁から離れた位置にルーターを再設置してみましょう。Wi-Fiの繋がり具合が改善される可能性があるため、これを機に設置場所を見直してほしいと思います。

ケーブルが正しく接続されているかを確認する

ina86_netwarkkk_tp_v

ルーターからケーブルが外れていたために、Wi-Fiに繋がらなくなったということもあります。

繋がっている各ケーブルを今一度確認し、差しなおしてみてください。意外に多い原因となっているため、外れていたり間違った部分に差していたりする場合は、正しく各ケーブルを接続していきましょう。

ルーターを再起動してみる

まずはルーターの再起動で繋がるかどうかを試します。再起動の方法はどのメーカーでも大体同じとなっており、まずはルーターに接続されている電源を抜きます。

数十秒~1分ほどたった後に再度電源を差しなおせば、ルーターが自動的に再起動を始めます。かなりの確率で改善されるため、この方法を何度か試してみましょう。

ファームウェアのアップデートを行う

使用している無線LANルーターが古い場合などは、ファームウェアを最新の状態に更新することで改善することがあります。また同時に、パソコンにインストールされているドライバーも更新しておくと良いでしょう。

これは各メーカーによってアップデート方法が異なるため、詳細は各サポートページで確認してみてください。

  • NEC 製品のルーター
  • バッファロー製品のルーター
  • IO DATA製品のルーター
  • モデムの不具合の可能性を疑う

    ルーターの再起動などを試しても改善が見られない場合、インターネット回線の不具合が原因である可能性が高くなります。まずはモデムを確認して、各コードが正しく繋がっているのか、LANケーブルが断線していないかなどを確認します。

    また確認する前に、プロバイダや回線業者が工事を行っていないかどうかをチェックしておきましょう。メンテナンス中であれば一時的に利用できなくなっているため、しばらく経てば再び繋がるようになるはずです。

    屋外の機材が破損している可能性

    telephone-poles-182494_1280

    非常にレアなケースとして、インターネットサービスを提供するための光ファイバーの断線であったり、送信機材のトラブルや故障などが原因が考えられます。

    これだけは個人の力ではどうしようもなく、契約している回線業者に問い合わせてみるといいでしょう。回線復旧の目処や期間は業者の作業スピードやトラブルの度合いにもよるため、復旧まで辛抱強く待つしかありません。

    ほとんどがルーターの不具合が原因

    Wi-Fiが繋がらなくなる原因のほとんどは、Wi-Fi接続のための電波を飛ばすルーターにあります。そのため、真っ先にルーターの故障や不具合を疑っても間違いではありません。

    しかしスマホのアップデート直後は、OSの不具合で接続できなくなるというケースもあります。

    いずれにしても、どこに原因があるのかをたどっていくことで必ず解決の糸口が見つかるため、まずは自身でできる範囲から調べてみましょう。


    スポンサーリンク

    Check Also

    スターバックスでWi-fiを使うためには

    ITの発展とともに、我々の仕事 …