Home / Wi-fi / Wi-fiをレンタルした方がお得な場合とレンタルサービス3選

Wi-fiをレンタルした方がお得な場合とレンタルサービス3選

Wi-Fiレンタルサービスというのがあるのはご存知でしょうか。文字通りWi-Fiルーターをレンタルしており、申し込むことによってインターネットを利用できるようになります。すでに家庭でインターネット回線を開通させていたり、Wi-Fiを契約している場合は不要なサービスと思われがちです。それではどういった場合に利用するのもなのでしょうか。

Wi-Fiレンタルサービスをお得に利用するための方法と、おすすめのレンタルサービスを3つご紹介していきます。

スポンサードリンク

Wi-Fiのレンタルサービスとは?

038d9248908dbfdbc6e2dd53934d742d_m

家電量販店などで見られる一般的なWi-Fi契約は、いずれも2年単位での契約が必要です。
短期間だけインターネットに繋がればいい、Wi-Fiを試したいという人からすれば、その縛りがネックになるでしょう。

そこでおすすめしたいのがWi-Fiのレンタルサービス。1日単位から契約でき、短期間だけ利用したい人の要望を叶えてくれます。一体どのようなサービスとなっているのか、まずはWi-Fiのレンタルサービスの詳細を見ていきましょう。

どうすればレンタルできる?

Wi-Fiのレンタルサービスを利用するには、そのほとんどがインターネットから注文することになります。端末は宅配で送られ、自宅だけでなくホテルや空港でも受け取ることができます。

業者によっては翌日に届くサービスも実施しています。またWi-Fiを利用するにあたって必要な作業はパスワード入力だけとなっているため、誰でも簡単にインターネットを利用できるようになります。

おすすめのWi-Fiレンタルサービス3選

pasona_24_tp_v

ここでは数多くある業者の中から厳選して、おすすめのレンタルサービスを紹介します。Wi-Fiのレンタルサービスを行うにはインターネットから注文する必要があり、レンタルサービスを行う業者も全国各地に点在しています。

気を付けるポイントはいくつかあります。

  • どの回線を使用するのか
  • 料金体験はどうなっているのか
  • 在庫はあるのか
  • などを気を付けて、注文を行いましょう。

    また、サービスを行う業者によっては事務契約手数料が発生することもあるため、その有無についても確認しておくといいかもしれません。

    WiFiレンタル屋さん

    レンタル料金が安くなっており、最短翌日に希望する届け先へ配送してくれるのが「WiFiレンタル屋さん」です。取り扱っているのはY!モバイルとWiMAXになります。

    1日当たりのレンタル料金が450円となっており、1か月間レンタルすると6750円となります。また、別途で往復送料が発生しますが、必要とする時にすぐに届くには嬉しいポイントではないでしょうか。

    返送する時もレターパックで簡単に返却することができ、かつ低価格でのWi-Fiレンタルができるため、とてもおすすめできるレンタルサービスとなっています。

    SoftBank WiFiレンタル店

    Softbank公式のWiFiレンタルショップとは別の業者で、上記のレンタル屋さんのグループ会社となっています。運営会社は別ですが、事務所の場所が同じであるため、一緒の存在と考えることができます。

    お店の名前の通り、提供するのはSoftbankのWi-Fiルーターとなっており、1日550円で利用することができます。1か月なら7250円となり、往復送料1080円が別途必要となっています。

    このレンタルサービスを利用するメリットは、通信制限が無制限でありながら高速通信が可能な点です。レンタル屋さんよりも少し割高ですが、在庫が無い時など2番目の選択肢として頭に入れておくと良いかもしれません。

    ネットエイジ

    国内最安のWiFiレンタルサービスを提供するネットエイジ。1日あたり400円から使用でき、1か月利用時の1日あたりの利用料金は200円にもなります。また、初期費用や事務手数料も必要としないため、とにかく安く利用したい場合にはおすすめです。

    Y!モバイルの回線を使用し、さらに必要に応じてiPadのレンタルも可能となっています。しかし注意しなければならないのが、月跨ぎ清算というシステムです。利用月が跨ってしまうと、一度生産する必要があり、思わぬ高額になってしまう恐れがあります。

    事前に必要な料金がいくらなのかを計算することもできるため、短期間かつ格安でWi-Fiをレンタルしたいのであれば、ネットエイジ一択ではないでしょうか。

    Wi-Fiレンタルのお得な使い方とは?

    yuuki150321200i9a4368_tp_v

    Wi-Fiをレンタルすることにはどの様なメリットがあるのでしょうか。レンタル料と通常契約した場合の月あたりの料金は、明らかに通常契約した方がお得になります。しかし一時的にネット回線が使えない状況や、ネット回線が欲しい状況などに、Wi-Fiレンタルサービスが利用されることになります。

    Wi-Fiレンタルサービスは基本的に短期間の利用に向いているサービスとなっています。それは一体どういった状況なのか、詳しく見てみましょう。

    新居へ引っ越しした時

    引っ越しを伴うと、インターネットが利用できるようになるため数日間のタイムラグが発生します。また込み具合によっては、数週間以上待たされることも珍しくありません。自宅でインターネット環境がどうしても必要な場合、工事が遅れてしまうと大きな問題となります。

    そこでWi-Fiレンタルサービスを利用することで、一時的にインターネット環境を整えることができます。短期間であれば数千円単位で環境を構築できるため、工事が完了するまでの間だけならお得に使うことができます。

    海外からの一時帰国の際

    海外から日本国内に帰国した際、新たにネット回線を契約することは大きなデメリットになる可能性がとても高くなっています。一時的な帰国であればなおさらで、数週間~数カ月でまた海外に戻るのであれば、回線契約は不要でしょう。

    このような短期間での契約は通常であれば難しいため、レンタルサービスを利用することで必要日数分だけ環境を確保できます。また海外に出ていくことが明らかであるならば、レンタルサービスの方がお得になるのは明らかでしょう。


    スポンサーリンク

    Check Also

    最近よく耳にするuqについて、サービス内容と共にわかりやすくご説明

    近年uqという言葉を有名なタレ …