Home / Wi-fi / ローソンで無料Wi-fiに接続する方法と注意点

ローソンで無料Wi-fiに接続する方法と注意点

公衆の無料Wi-Fiが利用できる環境は増えてきていますが、近ごろはコンビニチェーン店も無料Wi-Fiサービスを導入するようになりました。大手チェーンであるローソンも無料Wi-Fiサービスを提供しており、現在では非常に利用しやすく、また通信速度も申し分ない性能となっています。

そんなローソンの無料Wi-Fiサービス「LAWSON Free Wi-Fi」はどの様にして利用するのでしょうか。また利用するにあたっての注意点も合わせて紹介したいと思います。

スポンサードリンク

ローソンの無料Wi-Fiへの接続方法

img_0391

ローソンでは無料のWi-Fiサービスを提供しており、「LAWSON Free Wi-Fi」に接続することでインターネットを利用できるようになります。以前まではポンタ会員やアプリのインストールが必要がったりと、手間が多くありました。

しかし現在では簡単な手続きだけで無料Wi-Fiに接続することができます。その接続方法について、簡単にまとめてみました。

ポンタ会員登録は不要

以前まではポンタ会員であること、そして専用のアプリをインストールしなければ無料Wi-Fiを利用することができませんでした。しかしサービスの改善が図られ、現在ではメールアドレスの登録のみでWi-Fiに接続することができるようになっています。

これによって以前よりも利用しやすい無料Wi-Fiとなっているため、ローソンに立ち寄った際は気軽にインターネットに接続できるようになります。

SSID:LAWSON_Free_Wi-Fiを選択する

スマホのWi-FiをONにし、ネットワーク一覧から「LAWSON_Free_Wi-Fi」を見つけましょう。タップすれば接続されます。

次にSafariなどのブラウザアプリを起動し、LAWSON Free Wi-Fiのページが自動的に表示されます。そこでインターネットに接続するというボタンがあるため、タップすることによりインターネットへの接続が可能になります。

利用規約やメールアドレスの入力を行う

LAWSON Free Wi-Fiを利用するにあたって、ユーザー登録が必要となります。

必要な情報はメールアドレスの身となっているため、使用しているメールアドレスを入力していきましょう。入力が完了すれば利用規約を読んで同意します。これで、無料Wi-Fiの接続が完了し、インターネットを利用できるようになります。

また一度ユーザー登録を行えば一年間は再登録の手間が省けます。1年経つと再度ユーザー登録を行う必要があるため、その時は改めて登録し直しましょう。

フリーWi-Fiを提供する店舗が限られている

img_0390

ローソンは日本全国に展開するコンビニチェーン店ですが、実際に無料Wi-Fiを提供している店舗数は限定的となっています。無料Wi-Fiに接続できる店舗はインターネットから事前に調べるか、「LAWSON Free Wi-Fi」のマークがある店舗となっています。

未だ全国を網羅しているとは言えず、主に都市部から整備されている印象です。そのため、地方都市や田舎にあるローソンでは環境が整っていないため、注意が必要となります。

利用時間は1回につき60分まで

無料Wi-Fiには様々な制約が課せられていますが、LAWSON Free Wi-Fiについても同じことが言えます。

一度接続すると、60分経過後には自動的に接続が切れるようになっています。また再度接続し直すことで、改めてインターネットを利用できるようになりますが、以前は無制限に利用できていたことから、不便に感じる方もいるでしょう。

そのため、ちょっとした調べ物や地図検索など、簡単なインターネット利用に限定される無料Wi-Fiと言えます。

さらに1日5回までしか利用できない

LAWSON Free Wi-Fiは利用時間に制限がありますが、接続し直すことで再度Wi-Fiにつなげることができます。しかしその接続回数にも上限が設定され、一日の接続上限が5回までとなり、そのため最大の利用時間は300分までとなりました。

通信速度はWEBページ閲覧がサクサク行えるだけでなく、動画視聴も問題なくいける程度となっています。速度的には申し分ない無料Wi-Fiで、一日にコンビニへ行く回数を考えれば、とても使い勝手のいいWi-Fiサービスであると言えます。

通信が暗号化されていない

LAWSON Free Wi-Fiの何よりも注意しなければならない点が、セキュリティ対策が非常に弱いということです。送受信する通信の暗号化がされないため、個人情報や重要メールを開いてしまうと外部へと漏えいしてしまう危険性があります。

そのため利用範囲は調べ物などの軽いものに押さえる必要があり、間違ってもクレジットカードの入力や取引先からの連絡などを閲覧することは控えるようにしましょう。

通信範囲は店内に限定される

s000_599

無料Wi-Fiとだけあって、その通信範囲は店舗内でしか良好に接続することができません。店舗外から数メートル離れるだけで電波が弱くなり、接続も切れてしまいます。

駐車場内に車を止めて、車内から接続する程度であればまだ問題なく接続できますが、それも周辺環境によって電波が悪くなることもあります。快適に無料Wi-Fiを利用するためには店舗周辺に滞在することが必須であるため、その点を留意してほしいと思います。


スポンサーリンク

Check Also

最近よく耳にするuqについて、サービス内容と共にわかりやすくご説明

近年uqという言葉を有名なタレ …