Home / Twitter / twitterでフォロワーが少ない4つ原因と増やす方法4選

twitterでフォロワーが少ない4つ原因と増やす方法4選

世界中のあらゆる人々とコミュニケーションを図ることが出来る、SNSの代表格とも言える存在である『Twitter』のユーザーは、現在日本において4,000万人以上と言われています。せっかくTwitterを活用するのであれば、自分をフォローしてくれている人の数、いわゆる「フォロワー」が多い方が楽しいですよね。

ですが、Twitterユーザーの多くには、フォロワーが少ないことで悩みを抱えている人も多く存在しています。フォロワーが多数いるアカウントなどがオークションで出品されており、それを求める人もいるくらいです。

フォロワーが少ない人には、いくつかの共通する原因があります。そこで、本記事ではTwitterのフォロワーが少ない4つの原因とフォロワーを増やす方法4選、そして、プロフィールで念を入れるべきポイント3選についてご紹介します。

フォロワーを増やしてTwitterライフを充実させたいと思っている方は、是非参考にしてみてください。

スポンサードリンク

Twitterでフォロワーが少ない4つの原因

まずは、Twitterでフォロワーが少ない原因から見ていきましょう。原因が分からないことには、増やす方法も見えてはきません。前述したように、フォロワーが少ない人にはいくつかの共通点があります。

アカウントの方向性が定まっていない

Twitterのフォロワーが少ない人の多くは、アカウントに方向性がなく、雑多なツイートやアカウントから見えるパーソナリティが不透明であることが多いです。

あなたが作成したアカウントがどういった方向性なのかという点が見えなければ、せっかくあなたのツイートやアカウントを見た人がいても、フォローされることなくそのままスルーされてしまいます。

そのため、作成したアカウントの方向性やフォローしてもらいたい対象をある程度定めることが重要です。

あなたのツイートに興味がない

また、普段あなたが行っているツイート自体に興味がないということもあります。どうでも良いようなことを気の向くままに呟けるTwitterですが、それではフォロワーは増えていきません。なぜなら、有名人でもない一般の方の日常に、興味を持つ人が少ないからです。

ですから、あなたが有名人でもない限り、日常だけを切り取って工夫のないツイートをしていると、フォロワーが少なくなる傾向があります。そのようなツイートで攻めていくのはある程度フォロワーが増えてからにした方が良いでしょう。

また、リツイートばかりしていることもフォロワーが増えない原因です。何か面白いことをリツイートしても多くの人はリツイートしたあなたに興味を抱くのではなく、そのリツイート元に興味が生まれます。

ですから、ツイートする内容には留意してください。ポンポンとツイートするのではなく、しっかりと内容を見定めてツイートしましょう。

プロフィールに工夫が見られない

さらに、作成したアカウントに何も工夫がなされていないということも大きな原因です。あなたがどういった人間であるのか、あなたが作ったアカウントは、どういった方向性であるのか、そういったTwitter上でのパーソナリティを見ることが出来るのがプロフィールです。

例えばアイコン画像に何も設定していなかったり、ヘッダー画像にも何も設定していなかったり、自己紹介文にも「よろしくお願いします」の一文しかないようなアカウントを、あなたはフォローしようと思うでしょうか。きっと、そのままスルーしてしまうはずです。

プロフィールはそれを見た人がフォロワーになるための入り口です。その入り口が地味であったり、何も面白みがなかったらフォローしてくれないのは目に見えています。

あなたのアカウントを見つけづらい

そもそもあなたのアカウントはフォロワーの目に留まっているでしょうか?見つけられなかったらフォロワーになるのはおろか、あなたのツイートを見ることもプロフィールを訪問することもできませんよね。

あなたのアカウントの方向性が定まっていなかったり、プロフィールに工夫がされていなかったり、ツイートに何も工夫がないと、検索ワードにもヒットすることが少ないため、あなたのアカウントを見つけることが難しくなります。

つまり、今までの原因を丁寧に1つ1つ改善していくことで、あなたのアカウントをより多くの人が見つけることができるのです。また、単純にフォロワーを増やしたいと考えているのであれば、今人気のあるワードを組み込んだツイートをしてみると良いでしょう。「話題性」は大きな武器です。

Twitterでフォロワーを増やす4つの方法

では次に、Twitterでフォロワーを増やす方法について見ていきましょう。これを読んで原因を改善して頂ければ、Twitterでフォロワーを増やすことに成功できるはずです。

上記でご紹介した原因ともリンクしている部分が多くあります。ですので、原因と照らし合わせながら読んで頂けると、より分かりやすいかと思います。それでは、Twitterでフォロワーを増やす方法やコツについて、解説していきます。

増やしたいターゲット層を明確にする

まずは、Twitterを活用する上で、フォロワーを増やしたいターゲットはどのような層であるのかを、明確にしましょう。つまり、自分のアカウントが主張したいことの方向性をはっきりとさせるということです。

どういった人間とコミュニケーションを取りたいのか、どういった層と繋がりのあるアカウントにしたいのか、それを考え明確にすることで、そのアカウントが何を伝えたいのか、どういう人に向けたものなのかを主張することができ、アカウントから見えるパーソナリティが鮮明になります。

これにより、ターゲット層にマッチする人からのフォローの増加が期待されます。

ターゲット層のニーズに合わせたツイートをする

ターゲット層、方向性を定めることが出来たら、そういったアカウントの人たちがどういったツイートをしているのかについて分析しましょう。

分析をしていくと、いくつかの共通するキーワードのツイートが多いことに気が付きます。ターゲット層が共感するようなツイートにすることで、ニーズに応えることができ、狙っているターゲット層のフォロワーを獲得しやすくなります。

ツイートの「量」より「質」にこだわる

ツイートをする上で肝心なことは、そのツイート量よりも、ツイートの質を向上させることが重要であるという点です。面白くないツイートやターゲット層と無関係なツイートを止め、そのターゲット層のニーズに応えるようなツイートを発信することが大切です。

ツイート頻度をある程度確保することも大切ですが、それよりも大事なことは、ツイートの内容です。きちんとニーズを満たすようなツイートであるか、検索ワードにヒットするようなツイートであるかを、意識してツイートしましょう。

プロフィールに念を入れる

Twitterのアカウントを作成するに当たって、プロフィールの作成には念を入れましょう。

情報量が充実していてかつ簡潔に、アカウントのパーソナリティを伝えられるように、工夫をしましょう。自分がどういったコンテンツに興味があるのかをプロフィール文で表現し、それに向けてどういった世界観を持っているのかを伝えるために、アイコン画像やヘッダー画像にも気を配りましょう。

ここに念を入れることはフォロワーを増やす大きなチャンスとなります。

プロフィールで念を入れるべきポイント3選

最後に、上記のフォロワーを増やす方法でもご案内した、プロフィールを作成するコツについて解説していきます。やはり、Twitterを初めとするSNSでは、画面の向こうにいる相手がどういったことに興味があって、どういった共通点があるのかが、中々分かりにくいというところがあります。

そのため、プロフィールで出来る限りの自己表現をし、アカウントのパーソナリティを少しでも相手に知ってもらえるように、改善していきましょう。

自分を主張できるアイコン画像を選ぶ

まず、アイコン画像に設定する画像は、出来る限り自分を主張できるものを選びましょう。イラストであったり、フォロワーを増やしたいターゲット層とマッチした画像を設定することもアリです。

しかし、ターゲット層がそこまで明確でなくてもより相手に自分を知ってもらうアイコン画像があります。それについて、見てみましょう。

自分の顔写真がベター

画面の向こう、アカウントの向こうにはどんな人間がいるのかについて、一番分かりやすくシンプルに伝えることができるのは、自分の顔写真です。顔写真は相手に親近感、信用感を与えます。注意しておきたい点は、ただ単純に自撮り画像を設定しても、フォロワーを増やすことは難しいという点です。

自分の顔写真とともに、例えば自分の持つ世界観を表現するために画像の加工をしたり、ある程度のターゲット層が見えているのであれば、それに応じたアイテムと一緒に撮影することで、より相手に自分を伝えることが出来ます。

顔写真に抵抗がある人は似顔絵を

顔写真を設定したり、ネット上に自分の顔写真を掲載することに、抵抗を覚える方も多いです。そこで効果的なアイコン画像は、自分の似顔絵です。

実は、スマートフォンのアプリで、簡単に似顔絵を作成できるアプリがたくさんあります。こうしたアプリを活用してアイコン画像を設定している方はたくさんいます。

どういったテイストの似顔絵にするかによっても、また相手に自分を伝えるチャンスになるので、似顔絵にする際にも念を入れて設定しましょう。

プロフィールは簡潔で方向性が分かるように書く

上記でもご案内したように、プロフィール文は自分を伝えるために、より簡潔にアカウントの方向性を示すことが大切です。

あなたが何に興味を持っているのか、どういった人間であるのか、どういったアカウントと繋がりたいと思っているのか、そういった理由を明確で簡潔に表現することで、あなたという存在を伝えやすくなります。

興味があるものだけを並べ、何らかの記号で区切って箇条書きにしていくという手法もあります。そうすることで、あなたの情報をより簡潔に多くの情報を伝えることが出来ます。

SEO対策をする

SEO対策とは簡単に言うと、より検索にヒットしやすいように工夫することを指します。Webページ作成の際等に多く利用される言葉や手法ですが、Twitter上でもこうした対策、工夫をすることでよりフォロワーを増やすことが出来ます。

狙ったターゲット層に検索してもらいやすいようなキーワードを探り、そうしたキーワードをプロフィール文に組み込むことで、Twitter上でSEO対策をすることが出来ます。

フォロワーを増やすためにはこうした工夫も必要ですので、是非実行してみて下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか?Twitterのフォロワーが少ない4つの原因とフォロワーを増やす方法4選、そして、プロフィールで念を入れるべきポイント3選についてご紹介してきました。

このように、Twitterでフォロワーが少ない原因にはいくつかの共通点があり、それに対応したフォロワーを増やす方法があります。やはり、プロフィールには最も力を入れて自分を表現することが重要です。

ツイートに関しても設定したターゲットに向けたツイートをすることや周りの人がそそられない、周りの人が不快になるツイートは避けることが大切です。インターネット上といえども、人と人です。

フェイス・トゥ・フェイスで人と会う時に、相手に配慮し、気を配ることと同じように、Twitter上でも相手に配慮し気を配ることでフォロワーは増えていきます。フォロワーを増やしてTwitterライフを充実させたいと考えている方は是非、実践してみて下さい。


スポンサーリンク

Check Also

twitterアカウントの作成・退会・凍結・乗っ取りについて一挙解説!

今では世界中で使われているサー …