Home / Skype / 意外と簡単!スカイプの基本的な使い方と活用方法を徹底解説!

意外と簡単!スカイプの基本的な使い方と活用方法を徹底解説!

皆さんの周りでもSkypeを使っている方が増えてきたのではないでしょうか?

私も周りに乗り遅れないために最近Skypeを使い始めたのですが、最初は使い方が分からなくて不安でした。初心者の方の中には、私と同じような不安を抱えている人も多いと思います。

今回はそんな方のために、Skypeの使い方から活用方法まで分かりやすく解説していきたいと思います。難しいことは書いていませんので、読んで頂ければ明日からスラスラSkypeを使いこなせるようになるはずです。

なお、本記事はWindows10用Skypeをメインにしておりますので、MacやスマートフォンでSkypeをお使いの方は、操作方法が異なるかもしれませんがご了承ください。

スポンサードリンク

スカイプの使い方

Skypeとは、世界中の人たちと音声通話やビデオ通話、チャットなど楽しむことのできる最も有名なインターネット通信サービスです。利用者は世界160ヶ国以上、3億人を超えています。

では、早速Skypeの使い方について説明していきます。

アカウントを作成する方法

Skypeを利用するにはMicrosoftアカウントを取得しておく必要があり、サイトインする際に使います。また、Facebookのアカウントでもサイトインを行えます。

Microsoftアカウントを作成する方法としては、まずパソコンでSkypeのホームページに行き、画面右上の「サイトイン」をクリックし、ポップアップメニューの「サインアップ」をクリックします。

アカウント作成画面が表示されますので、下の項目の「または、既にお持ちのメールアドレスを使う」をクリックし、「新しいメールアドレスを取得」をクリックします。

次の画面で、アカウント名とパスワードの入力を行い、「次へ」をクリックします。

続いて、自分の名前を入力し、「次へ」をクリックします。すると、アカウントの作成が完了して「Skype for Web」画面に切り替わります。

Facebookを利用している方は、FacebookアカウントのままSkypeにサイトインすることができます。

ただ、Facebookアカウントで利用できるのは、デスクトップ用Skypeだけになります。Facebookアカウントの情報はホームページから見ることができます。

プロフィールを設定する方法

Skypeのプロフィールには、電話番号やメールアドレスなどの情報を入力することできます。多くの情報を入力しておくと友人から見つけてもらいやすくなりますので目立ちたい方は是非やってみてください。

プロフィールを設定する方法としては、まず「プロフィールアイコン」をクリックしてプロフィールを開きます。

次にプロフィールの中の「アカウントの管理」をクリックしますと、Webブラウザーが起動して、Skypeホームページの「マイアカウント」画面に移ります。

画面が移ったら、左側に表示されたプロフィールをクリックし、「個人情報」画面を開きます。右上の「プロフィールを編集」をクリックし、氏名や性別、生年月日などを入力します。

「保存」をクイックして完了となります。プロフィールで画像を追加しておくと、自分のプロフィールや相手の連絡先リストに表示されるようになります。

友達を追加する方法

Skypeでは、携帯電話の電話帳と同じような機能がついており、友人や知人の電話番号などの情報を追加することができます。

追加する方法は、画面左上の「Skypeの検索」に、追加する人の名前を入力し、「Skypeを検索」をクリックします。検索結果が表示されますので、追加する人を選び、「連絡先に追加」をクリックします。

すると、相手側にコンタクト要求のメッセージが送られます。

ただ、予告なしにいきなりコンタクト要求をしたら、相手はびっくりしてしまい、スパムと勘違いされてしまいますので、事前に予告するなり、相手が分かるようなメッセージを添えたほうが親切です。

また、コンタクト要求は一度送ってしまうと消去や訂正ができませんので気を付けてください。送る分には何度でも送れます。

友達とチャット・通話する方法

Skypeは、様々な機能で世界中の人たちとコミュニケーションを取り合うことができます。しかも、音声通話はSkype同士であれば無料で利用できるという太っ腹です。

ここでは、利用頻度の高いチャットと音声通話の使い方について説明していきます。

チャットする方法

チャットを利用する方法としては、チャットを送りたい相手を連絡先リストから選択し、「会話ボックス」にメッセージを入力して「送信」アイコンをクリックします。すると、メッセージが相手に送信され、自分のメイン画面には送られたメッセージが表示されます。

送信したメッセージに誤りがあった場合は、編集や削除することができます。送信したメッセージの上で右クリックすると、「メッセージを編集」や「メッセージを削除」などが表示されますので、必要であれば行ってください。

電話を掛ける場合や電話を切る場合

電話を掛ける場合は、通話をしたい相手を連絡先リストから選択し、メイン画面の「通話」ボタンをクリックします。コールが掛かり、相手が出ると、通話が始まります。

電話を切る場合は「切断」アイコンをクリックしてください。

相手が電話に出なかった場合や相手から電話が掛かってきた場合

相手が電話に出なかった場合は、相手の「最近のイベント」に履歴が残るようになっています。音声メッセージを利用すると伝言も残せます。

反対に、電話が掛かってきた場合はデスクトップに通知画面が表示されます。いきなりでびっくりすることもありますので、ご注意ください。

電話に出るには「オーディオ」アイコンをクリックすると通話が始まります。通話が始まるとメイン画面の表示が変更されますので、電話を切る際は「切断」アイコンをクリックしてください。

また、デスクトップ上に表示された小さな画面から「通話を終了」をクリックして、通話を終わらせることもできます。

電話に出たくないまたは出られない場合

電話に出たくない場合は、通知画面で「無視」アイコンをクリックしてください。すると相手のメイン画面に「取り込み中」と表示されます。嫌いな人からの電話に出なくても済みます。

仕事中など忙しくて電話に出られない場合は、Skypeのログイン状態を「取り込み中」にしておけば、電話が掛かってきても通知画面が表示されなくなります。

スカイプを複数人で利用する方法

Skypeは従来の電話と違い、グループを作って、複数の人たちと同時に会話が楽しむことができます。プライベートはもちろんのこと、ビジネスシーンにも活用できるので非常に便利です。

ここでは、そんなSkypeのグループ機能について説明していきます。

グループを作成する方法

グループを作成する方法としては、メイン画面の「電話帳」アイコンをクリックし、リストからグループに招待したい人を1人選択します。会話ボックスの右上にある「…」アイコンをクリックし、「グループ作成」をクリックします。

「参加者を追加」画面が表示されますので、招待したい人を選びます。メンバーを追加したら「グループ作成」をクリックします。これで1つのグループが完成です。

グループに名前を付けたい場合は、グループの名前をクリックし、プロフィール画面が開きます。

グループ名にカーソルを合わせて、「ペン」アイコンをクリックすれば、新しいグループ名を入力できます。

グループに友達を追加する方法

グループに友達を追加する方法としては、「最近のイベント」からメンバーを追加したいグループを選択します。「…」アイコンをクリックし、「ユーザーを追加」をクリックします。

「参加者を追加」画面が表示されますので、招待したい人を選び、メンバーを追加します。

グループで通話する方法

グループで通話する方法としては、「最近のイベント」から通話したいグループ選び、「通話」アイコンをクリックします。グループのメンバー全員に電話が掛かり、誰かが電話を取ると通話が始まります。

メイン画面には、電話に出たメンバーのプロフィール画像が表示されます。

グループ通話に他のメンバーを参加させたい場合は、「…」アイコンをクリックし、「この通話にユーザを追加」をクリックします。

「参加者を追加」画面が表示されるので、参加させたいメンバーを選択し、「追加」をクリックします。選択したメンバーに電話が掛かり、メンバーが電話に出るとグループ通話に加えられます。

グループ通話では、最初に電話を掛けた人が管理者になるため、管理者が電話を切ってしまうとその時点で繋がらなくなります。

また、参加する人が多くなると会話が被りやすくなり、よく聞こえないこともあるので、話す人以外は「ミュート」アイコンを押し、話し手が話しやすい環境を作りましょう。

グループでチャットをする方法

グループでチャットをする方法としては、「最近のイベント」からチャットしたいグループを選び、「会話ボックス」にメッセージを入力して「送信」アイコンをクリックします。

LINEをされている方は、LINEグループと同じようにものだと考えてもらえれば分かりやすいと思います。

グループを退出する方法

グループを退出する方法としては、「最近のイベント」から退出したいグループを選びます。グループ名の上で右クリックし、「会話から退出」をクリックします。

また、既存のメンバーを削除したい場合は、「最近のイベント」からメンバーを削除したいグループを選択します。グループ名の「>」をクイックし、「ユーザをこのグループから削除」をクリックすることで削除できます。

スカイプの活用方法

昨今、スカイプを活用してオンライン英会話など行っている企業も出てきています。ここでは、オンライン英会話を始めようと思っている方に、おすすめの企業を紹介していきます。

また、ビジネスシーンでも役立つ法人向けのスカイプも登場しましたのでそちらの紹介もしていきますね。

オンライン英会話

最近、流行っているのがSkypeでのオンライン英会話です。なぜこんなにも人気があるのかというと、従来の英会話ですと、予約時間に合わせて教室に通う必要がありますし、料金も結構高いです。

しかし、オンライン英会話ですと家から出る必要はなく、パソコン1台でレッスンを受けられるため効率的ですし、料金も英会話教室に通うのと比べて安く利用できます。

では、おすすめのオンライン英会話を紹介していきます。

レアジョブ

レアジョブは、会員数40万人以上のオンライン英会話の大手企業です。一番の魅力は何といっても料金の安さですね。なんと25分129円から利用できます。月額5980円で受けられる「毎日25分プラン」なども人気があります。

肝心のレッスンですが、世界一の英語力を誇るフィリピン人が講師を務め、マンツーマンで教えてくれますので、英語の上達も速くなること間違いなしです。

DMM

DMMは、オンライン英会話業界で満足度NO.1を獲得しています。特徴としては85ヶ国以上6400人以上の講師とマンツーマンのレッスンができます。

雑誌などにも取り上げられ評価を得ています。料金も安くおすすめです。

EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブは、ブランド力がある会社で、よりレベルの高い英語力が身に付けられます。TOYOTAやPanasonic、NECなどの大手企業とも契約しているので安心して利用できます。

1週間無料体験キャンペーンなども行っていますので試してみてはいかがでしょうか。

法人向けのスカイプも(Skype for Business)

Skype for Businessとは、企業向けにSkypeの機能を調整した新しいコミュニケーションツールです。クラウド版のグループウェア「office 365」の機能の1つでもあります。通常のSkypeとの違いは、セキュリティや管理機能などが強化されています。

また、「オンライン会議」という250人まで参加できるビデオ通話などの機能が付いており、ビジネスシーンで利用するのに最適です。

さらに「office 365」を使うことにより、他のアプリと連携が可能になりますので、より便利に利用することができます。

Skype for Business Online

Skype for Businessには、「Skype for Business Online」という単体で利用できるサービスがあります。クラウドサービスとして提供されており、特別なサーバーも必要としません。

プランは、「プラン1」と「プラン2」の二種類のライセンスがあります。

プラン1は、一般社員向けで、インスタントメッセージやプレゼンス、1対1のビデオ通話など基本的なことが行えます。料金は1ユーザあたり月額220円になります。

プラン2は、管理者向けで、プラン1の機能を扱える上、オンライン会議の開催など重要な操作が可能になります。料金は1ユーザあたり月額600円になります。

そのほか「office 365 business Essentials」と「office 365 business Premium」があり、「office 365」と統合したプランとして、利用できます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

意外と簡単に使えますので、是非Skypeを始めて友人や家族とコミュニケーションを取り合いましょう。また、英語を覚えたい方は、この機会にオンライン英会話にチャレンジするのも良いかもしれません。

Skypeを通して皆さんの日常が楽しいものになれば幸いです。


スポンサーリンク

Check Also

skypeの「スカイプちゃんねる(スカちゃん)」で可愛い女の子と出会う方法

こんにちは! 皆さんはSkyp …