Home / Skype / Skypeでネイティブと英会話しよう!

Skypeでネイティブと英会話しよう!

海外旅行に出かけるチャンスが増えている昨今、英語学習は多くの人にとって挑戦したいものの一つでしょう。

駅前留学などをうたった英会話教室などの流行りもありましたが、現在英語学習者が利用しているものの中に、オンライン英会話教室があります。

無料通話アプリであるSkypeを使用し、ネット上で英会話を行うことができるそのスタイルは、多くの方を魅了し、それに合わせ英会話スクール各社で様々な料金体制やプランが出てきています。

パソコンだけではなく、ネット環境があることが条件なのでスマートフォンやタブレットなど自分の好きな端末を選び、自由に英語を学ぶことができることもその特徴です。今回はそんな人気のオンライン英会話スクールを行う上で大切なことや、受講のメリット、おすすめのスクール3社を紹介します。

スポンサードリンク

オンライン英会話で学ぶために大切なこと

オンライン英会話を行ったからと言って、すぐに英語力が身につくわけではありません。語学学習なので、それなりに準備や心持ちも必要なのです。

①継続力

オンライン英会話は、自分のペースでできるという利点のために生じてしまう問題があります。それは、やる気がないと継続しづらいと言った点です。教室を設けたスクールでは、自身が足を運ばなくてはいけないというデメリットがありますが、決まった時間に決まった場所に行くというルーティーンがあらかじめ設定されているため、長続きしやすい傾向にあります。

そのために自分で継続する力を身に着けることが、オンライン英会話で英語力をあげるためのポイントとなってきます。継続するためのモチベーションを保つには、楽しく学習することが一番です。

講師との距離を縮めることが、楽しく会話を続けることができる一つの要因となるでしょう。自分と合いそうな先生を選んだり、フレンドリーな先生を選ぶことで会話により楽しみを見出し、続ける理由とすることが出来ます。

また、成長を実感することも大事です。褒めるのが上手な講師と英会話を行うことで、自分の良かった点がわかりやすく、自信につなげることができます。オンライン英会話の多くは講師を何千人と用意しているスクールも多く、自分にあった人を見つけることができるでしょう。

②自分から聞き返す力

英語での会話力を伸ばすためには、辛抱強くわからなかった箇所を聞くことが必要です。会話の中でよく理解できなかった箇所は積極的に聞き返すことで、自身の英語の弱い分野を知るきっかけにすることもできます。

また、聞き返しのフレーズを身につけることができるのも自分から聞き返すことのメリットです。海外旅行や仕事の際、実践的に英語を使用しなくてはいけない場合、聞き流してしまっては会話についていけず、のちのち自分が困る状況に陥ってしまいます。

そんな時にも、聞き返しの上手いフレーズが頭に入っていればそれを会話の中で応用することができるでしょう。オンライン英会話では、マンツーマンのレッスンを気軽に受けることができることから、講師をレッスンの間は独り占めすることができます。

そのため聞き逃してしまったことや自分のわからなかったことを何回も聞くことができるのです。また、自分から質問を何回も重ねることで、質問することへの恥じらいが払拭され度胸がつくこともポイントです。効率的に英語力を手に入れるためには積極的に話すことも大事なので、度胸がつくということは英会話力を身につける近道にもなると言えるのです。

③レッスン外で学ぶ力

レッスンの中で学んだことをレッスン外でも活用しましょう。

アウトプットを継続的に行うことでオンライン英会話により高い効果を期待することができます。海外旅行で積極的に話かけてみることや、仕事の場面において海外からの電話に出てみるなど、英語がネックになり今までやってこなかったことも是非やってみてください。

ステップアップを実感することにより、さらに英語を学びたいという意欲につながりますし学習の成果を自分で試すこともできます。

また、生活のなかで英語を使う機会があるという人はなかなか多くいません。しかし、オンライン英会話を受ける前に事前に準備をしておくことによってレッスンを無駄にすることがなくなります。事前に今日話したいことをまとめておくことや使ってみたいフレーズを書き出しておくことでより大きな効果を得ることができます。

レッスンが終わった後の復習も行うと学んだことを忘れずに次につなげることができます。スクールによっては講師からのフィードバックがあったりなど、復習にも役立つコンテンツが充実しているものもあります。スクールを選ぶ一つのポイントにしてみてはいかがでしょうか?

オンライン英会話の特徴

オンライン英会話は従来の英会話教室とどんな点で異なるのでしょうか?またそれにおける学習法の違いやメリットなどをご紹介します。

①受講料が安い

オンライン英会話のメリットは受講料が安いという点にあります。マンツーマンのレッスンを従来の英会話教室で行おうとすると、一コマのレッスンに対して数千円といった料金設定のものが多いです。

これに比べオンライン英会話は一回のレッスンを百円ほどで行うものからが現在主流となっており、スクールによっては月額で何レッスンも受け放題など、通いの英会話教室では行うことのできなかった料金体制が生まれてきています。

これはスクール間の激しい価格競争のためうまれた低価格であり、多くのオンライン英会話教室が安い料金設定をしていることへとつながっています。また、語学学習において必要となる継続もこのレッスン料金の安さのおかげで、多くの方が継続して英語を学ぶことができるというメリットにつながっています。

従来の英会話教室では、毎日のレッスンを行うことはその高額な授業料により難しいです。しかしオンライン英会話スクールでは何度も受講を可能とする安い値段設定のおかげで、毎日の英会話を習慣づけることができ、高い効果を期待することができます。

②24時間365日稼働

オンライン英会話スクールは自分のペースに合わせて受講をできるという点で非常に自由度の高いこともその特徴です。スクールによっては24時間で365日体制で英会話をすることができるので、スケジュールに合わせて自分の好きな時間に英語学習の時間を組み込むことができます。

例えば、しっかりとした英会話のための時間を割かなくとも、通勤前の10分や学校終わりの15分など、自分の生活スタイルに合わせて勉強することができるのです。

また、デバイスにこだわらずに受講できることで、外出先でもインターネットさえあればスマホやタブレットから英会話をすることができるため、出かけ先で余った時間にレッスンを受けるなど臨機応変に対応できます。レッスンの予約も必要でないスクールもあるので自分が思いたった時にすぐ始めることができるのもメリットの一つでしょう。

③多国籍がそろう講師陣

オンライン英会話は多国籍の講師がそろっていることもその特徴の一つです。ネット上でレッスンを受けることができるため、講師は世界中にいるといったスクールも多くあります。

そのため従来の英会話教室よりもより広いニーズに合わせたレッスンを行うことを可能としているのです。選ぶスクールにもよりますが、アメリカやイギリス、カナダなどの英語を母国語とする国出身の講師だけでなく、ヨーロッパやアジア圏などネイティブスピーカーでない講師も選択することができるのです。

ネイティブスピーカーでないと聞くと英語をちゃんと伸ばすことができるのか不安に思う方もいるかも知れませんが一概にそうとは言い切れません。

なぜなら、英語が母国語でない方から英語を教わる場合、第二言語話者であるが故に抱える悩みなどを理解し、それに合わせたアドバイスを提供してくれるからです。そのためネイティブにはなかなか伝わることのない英語学習においての苦労を解消することができるのです。

各国の講師を選ぶことができるオンライン英会話ですが、特に多くみられるのはフィリピン人の先生でしょう。もともとオンライン英会話はフィリピンからスタートしたビジネスということもありフィリピン人を講師にしているスクールも多いようです。

優良オンライン英会話3選

オンライン英会話の人気に伴い、現在では質の良いオンライン英会話スクールが多くみられます。その中でもおすすめなスクールを三社ピックアップしました。

①DMM英会話

DMM英会話はその低価格さと質のよいサービスから顧客満足度を上げているオンライン英会話スクールの一つです。1レッスンを138円から受講することができ、月額にすると最低価格で5,500円と格安なのが特徴です。(2017年9月現在)

しかし安いからサービスが悪いというわけではなく、レッスンの中身もしっかりと充実しています。

講師陣は世界中で選出された約6300人。ネイティブを含め89ヶ国もの国からスキルの高い講師を選出しています。DMM英会話の講師になるための行われる採用活動の合格率は約5%であり、いかに厳しい基準をクリアしてきた講師たちであることがわかります。

また、採用後のサポートもしっかりしており、ネイティブでない講師にむけては発音の練習行われるなど、徹底した人材育成を掲げています。

公式のホームページから講師の動画を見ることもでき、どんな人物か事前に判断できるようになっているのもその特徴です。無料体験もあるので受講を決める前にどの講師が自分に合うのか判断してレッスンを始めると良いでしょう。

また、教材も70種類の中から選べる豊富なものなので、自分の目的やレベルに合わせて学習を進めることができます。

ユニークな教材も多く、デイリーニュースを使用したものや写真描写をすることで英語での表現を測るものもあり多種多様です。レッスン終了後にはレッスンノートと呼ばれるものが受講者にとどけられ、レッスンを受けた講師からのコメントやレッスンの中で学んだフレーズなどが書いてあり、復習にも役立てることができます。

②ネイティブキャンプ

25分を1レッスンとしているネイティブキャンプは、他のスクールと違い月額制です。しかし月謝はたったの4,950円で(2017年9月現在)回数が無制限に受講できるのがその最大の強みです。一回のレッスンに5分も10分もかけていられないといった方は5分や10分で切り上げることもできるなど状況に応じてスケジュールを組むこともできます。

他のスクールでは、事前に予約をしなくてはレッスンを受けることが出来ませんが、ネイティブキャンプではこの逆のシステムを採用しています。オフィスには常に講師が待機している状態なので予約もいらず、始めたいと思ったときにすぐに英会話を始めることができるのです。気に入った講師を見つけ次回も指名したいときのみ、200円を払い予約をすることが出来ます。

無料の体験レッスンも7回まで受講できるので一週間、自分の生活に合わせて受講できるかどうか試すことができるのもネイティブキャンプならではのものです。また、カウンセリングを何度も受講することができるので、英語力の伸び悩みに陥ったときや勉強法の見直しを考えているときにカウンセリングを受けるのもいいでしょう。

③レアジョブ

25分のレッスンを187円で受けることができるレアジョブも人気のオンライン英会話スクールのひとつです。

(2017年9月現在)また、これは定額となっておりどれだけ受講をしても値段が変わらないことも特徴です。その安い値段設定にも関わらず、受講者のニーズにこたえるための工夫は怠っていません。レアジョブには4000人以上のフィリピン人講師が在籍していますが、彼らはすべてフィリピンの東大と呼ばれる、高学歴で有名なフィリピン大学の在学生又は卒業生なのです。

そのため、講師としての採用率はたったの1%。選ばれた講師陣からレッスンを受けることができるのでより高い学習効果が見込めるでしょう。

また、レアジョブは仕事で英語を活用したい人におすすめのオンライン英会話スクールです。

ビジネスで通用する英会話を身につけたい人のためのビジネス英会話コースも充実しているため、通常の会話のレッスンでは学ぶことのできないフレーズなどを身につけることが出来ます。レッスンは朝の6時から深夜の1時までの中から好きに受講することができ、レッスンの開始5分前まで予約を受け付けています。

まとめ

ネットをつなぎSkypeなどの無料アプリで気軽にできるオンライン英会話は、現在の生き方にマッチングした英会話の勉強法の一つと言えるでしょう。

24時間受が可能なものや低価格の料金設定など、スクールによってもその特徴は異なるので自分に合ったスクールを見つけることがポイントです。オンライン英会話をより効果的にするために、継続力を持つこと、自分で聞き返す力を持つこと、レッスン外で学ぶことを意識するとより高い成果を見込むことができるでしょう。


スポンサーリンク

Check Also

SkypeのIDを変更したい!

インターネット上のサービスとい …