Home / Webサービス / Skypeで電話番号を取得すれば、通話の幅がぐんと広がる!

Skypeで電話番号を取得すれば、通話の幅がぐんと広がる!

皆さんはよく電話で掛けられますか?私は以前、海外に住んでいまして、そこで知り合った友人と今でもよく電話を掛けて会話をします。

現在、彼はアメリカに住んでいて、私は日本に住んでいますのであまり会う機会はないのですが、Skypeのテレビ電話を利用し始めてからは、まるで彼が日本にいるんじゃないかと錯覚してしまうほどです。

少し大げさに言い過ぎましたが、皆さんにSkypeをより便利に使ってもらうためにSkypeで電話番号を取得するメリットについて記事を書きましたので是非参考にして頂ければと思います。

スポンサードリンク

Skype番号

Skypeでは、Skype同士の通話は無料で出来ますが、そのままでは、Skype以外の固定電話や携帯電話には電話を掛けることも受けることもできません。そこでSkypeは、これらの通話を可能にするため「SkypeOut」と「SkypeIn」というサービスを提供しています。

SkypeOutとは、Skypeから固定電話や携帯電話に電話を掛けることができるサービスのことを言います。通話料金が掛かる電話回線を使用しているため有料にはなりますが、世界中の人々と通話ができ、料金もかなり安いです。前払い式のため、前もって料金を支払う必要があります。

SkypeInとは、Skypeに固定電話や携帯電話から電話を掛けることができるサービスのことを言います。SkypeInは、「Skype番号」とも呼ばれています。

Skype番号とは

Skype番号とは、SkypeIn(スカイプイン)とも呼ばれるサービスで、050から始まる番号(050番号)を取得できます。Skypeでは、Skype番号を取得しなくてもSkypeからの電話なら受けることはできます。

しかし、Skype以外の固定電話や携帯電話からは電話を受けることができませんので、かなり不便になります。ですので、有料にはなりますがSkype番号を取得して固定電話や携帯電話の相手からの電話も受けられるようにしておくことをおすすめします。

Skype番号はSkypeのホームページから取得できますよ。

番号を取得するとなにができるの?

Skype番号を取得すると、世界中の固定電話や携帯電話からの通話をスカイプで受けることができます。Skype番号は日本も含む25ヶ国で使用することが可能です。

日本のSkype番号を取得した場合は、電話を掛けた先が日本国内であれば市内通話料金が適用されます。電話を受けた側は、通話料が掛かりません。海外から日本のSkype番号を取得した端末に電話を掛けた場合は、掛けた側が契約している国際電話会社の通話料金が適用されます。

普通の電話との違いは?

普通の電話は、使用する際に契約や回線の工事などが必要になってきます。また、通話時間や距離によって料金が変動するため、海外への通話や長時間の通話をすると通話料が多く掛かります。

一方、Skypeは使用する際に契約や回線の工事などが必要なく、アカウントを作成すればインターネット回線ですぐに電話をすることができます。また、タブレット、パソコンなどの端末でも使用できます。

さらに、ログインする際に同一のアカウントを使用すれば、どの端末でも通話ができます。Skypeのアカウントを持っている人同士なら無料で通話できますしね。

Skypeでは、通話機能以外にも便利な機能が備わっていますのでご紹介します。

  1. チャット(メッセンジャー)
  2. 会議通話
  3. テレビ電話(ビデオ通話)
  4. ファイル送信

1. チャット(メッセンジャー)

Skypeのアカウントを持っている人同士であれば、コンピュータネットワークを通じて文字(テキスト)のメッセージを送信し、リアルタイムでの会話を行うことができます。

Skypeのチャットでは、最大100人まで同時に参加できますので社内でのやり取りに使うのも便利だと思います。チャットでのやり取りは、履歴として保存されますのでいつでも確認することができますよ。

2. 会議通話

音声通話を同時に複数人で行えるサービスです。音声通話を同時にできるのは最大24人までです。会議通話を使えば、最大5人まで同時に話すことができますのでビジネシーンなどにおすすめですね。

3.テレビ通話(ビデオ電話)

Skypeのテレビ通話は無料で使用することができますが、マイクやスピーカーなど必要な道具を揃える必要があります。Skypeのテレビ通話は、遠くにいる相手でもインターネット環境と端末、マイクなどの道具さえあれば、顔を見ながら通話することが可能です。海外にいる友達や、田舎で暮らす両親などとの会話を楽しみましょう。

4. ファイル送信

Skypeには、ファイル送信機能が付いており、WordやExcelなどのファイルを送信することができます。また、ファイル送信できる容量の制限がなく、大きな容量のファイルでも送ることができますよ。

とはいえ、大きすぎる容量だと重くなりすぎて止まることもあります。ファイル送信する際の注意点としては、ファイル送信しているときは、音声通話を控えましょう。Skypeではファイル送信よりも音声通話をメインにしていますので、音声通話とファイル送信が同時に行われた場合は、ファイル送信の速度がかなり遅くなりますよ。

Skypeのファイル送信は、暗号化されて送信されるなど高度なセキュリティに守られています。会社の資料なども安心して送れますね。

Skype番号を取得しよう

ここでは、Skype番号取得の流れとSkype番号にかかる費用について説明していきます。と言ってもSkype番号を取得するのは、それほど難しいことではありませんので15分もあれば簡単に番号を取得することができると思います。

Skype番号にかかる費用については、3ヶ月月額プランと12ヶ月月額プランの2種類がありますので自分に合った月額プランを選んでくださいね。

Skype番号取得の流れ

  1. マイアカウントにサイトインする
  2. Skype番号を決める
  3. 月額プランを選択する
  4. 個人情報を入力する

1.Skypeのホームページでマイアカウントにサインインします。「機能を管理」のセクションで、「Skype番号」を選択します。「Skype番号を取得」を選択すると、Skype番号を取得できる国が表示されてきます。

Skype番号は、自分が住んでいる以外の国の番号も取得できます。ただ、国によっては居住していないと番号を取得できないところもあり、日本も居住していないと番号の取得はできません。

2.取得する国を選択してSkype番号を決めます。自分で希望の番号を組み合わせることもできますし、複数ある候補から選択することも可能です。Skype番号を選択したら、『私は日本の居住者であることを表明します。』の欄にチェックを入れて下さい。すると、「続行」ボタンがクリックできるようになるのでクリックします。

3.「Skype番号、3ヶ月月額プラン」か「Skype番号、12ヶ月月額プラン」のどちらかを選択します。『私は、Skype番号が割り当てられると「使用された」ものとみなされるため、購入した後は返金の対象とならないことを理解しました。』の欄にチェックを入れて下さい。「続行」ボタンがクリックできるようになるのでクリックします。

4.個人情報を登録していないアカウントの場合は、請求先住所の入力画面が表示されますので、氏名・住所・郵便番号を入力して続行をクリックして下さい。ご注文の確認とお支払い画面が表示され、支払い方法が選択できます。支払い方法の種類は、「カードで支払う」「PayPal」「Skrill」「単発の銀行振込」の4種類から選べます。

『Skypeの利用規約とプライバシーポリシーに同意します。』の欄にチェックを入れ、「今すぐ支払う」をクリックして完了になります。

Skype番号にかかる費用は?

Skype番号を取得するには、1ヶ月あたり750円の費用が掛かってきます。3ヶ月月額プランなら2,250円、12ヶ月月額プランなら7,500円(1ヶ月625円)になります。

12ヶ月月額プランだと少し安くなりますね。ただ、SkypeOutやSkypeInを利用するのであれば、別に月額料金が掛かってきますので注意が必要です。

Skype電話の魅力

Skype電話は、料金が安かったり、海外にいる相手とも通話できたりと様々な魅力があります。ここでは、Skype電話の魅力を5つの項目に分けて説明していますので、是非チェックしてみて下さいね。

1アカウントに10個まで電話番号を付けられる

Skypeでは1アカウントにつき10個まで電話番号を取得することが可能です。1つで十分だという方もいると思いますが、仕事用とプライベート用を分けて電話番号を取得しておくと何かと便利です。

電話番号の無い端末との通話が可能

普通の電話との違いは、通話機能が備わっていないタブレット、パソコンなどの端末でも通話が可能になることです。ログインする際に同一のアカウントを使用すれば、どの端末でも通話ができます。

また、チャット(メッセンジャー)・会議通話・テレビ電話(ビデオ通話)・ファイル送信など様々な機能を使用することができます。

料金が安い

Skypeは、Skype同士の通話が無料で、Skypeから固定電話や携帯電話に電話をかけられるSkypeOutを利用した場合でも、かなり安い通話料になります。固定電話に電話を掛けた場合の料金は、1分2.66円になり、携帯電話に電話を掛けた場合の料金は、1分17.5円になります。

日本国内にとどまらず、海外への国際電話も安い料金で利用できるのもSkype電話の魅力になっています。

利用開始までに時間がかからない

Skypeは初期設定が簡単であるため、利用開始までに時間がかかりません。Skypeを利用している人と通話するのであれば、アカウント作成後、すぐに通話を利用できます。

ただ、Skypeから固定電話や携帯電話に電話を掛けたい場合は、SkypeOutを利用する必要があり、Skypeに固定電話や携帯電話から電話を受けたい場合は、SkypeInを利用する必要があります。

海外にかけられる

世界中の人々が利用しているSkypeなら海外の人々とも通話ができます。海外に住んでいる友人とも気軽に連絡が取れたり、自分が仕事で海外に行ったときでも、同僚と連絡を取り合えるのでかなり便利です。Skypeは料金も安いので安心ですしね。

Skype電話の弱み

Skype電話の強みについては、すでにお伝えしてきました。ここでは、Skype電話の弱みについて説明していきます。重要なことばかりですので、Skypeを使用する前に把握しておいてくださいね。

フリーダイヤルに繋がらない

Skypeでは日本のフリーダイヤルである0120で始まる番号に繋げることは出来ません。フリーダイヤルはNTTがNTT利用者に対して提供するサービスであり、他社回線であるSkypeは利用できなくなっています。

ただ、アメリカの800、888、866、877や、イギリスの500などのフリーダイヤルは、通話料金なしで掛けることができます。

発信者通知が残せない

日本国内では、携帯電話や固定電話に発信されたSkype番号は、受信した相手からの端末には「非通知設定」と表示されることになっています。海外では発信する側のSkype番号を通知してくれる国もあるのですが、残念ながら日本では対応していないとのことでした。

ただ、Skype番号を所得していれば相手から電話を掛けてもらうことはできますので、あまり自分から電話を掛けない方には、問題なく使って頂けると思います。自分から電話をよく掛けるという方には、あまりおすすめできません。

ここで、よくSkypeで電話を掛けると言う方に注意してもらいたいことがあります。前述した通り、Skypeで日本国内の携帯電話や固定電話に発信した場合、受信した相手からの端末には「非通知設定」と表示されます。Skypeは携帯電話や固定電話と異なり、パソコンでも利用することができます。

それゆえに、Skypeからの着信がパソコン画面にいきなり表示され、びっくりさせられることがよくあります。もし、相手が仕事中だったりしたら、通知なしにいきなりSkypeで電話を掛けるのは相手にとって迷惑行為に他なりません。

ですので、Skypeで電話を掛ける際は、相手にSkypeのチャットなどで前もって電話を掛けることを伝えて、相手から許可をもらってから電話を掛けるようにしましょう。

音質が悪くなることがある

Skypeでは、通話のボリュームが安定しなかったり、音切れを起こしたりと音質が悪くなることがあります。音質が悪くなる原因で考えられるのは、通信回線の負荷などです。Skypeと普通の電話では使っているネットワークが異なります。

Skypeはインターネット電話でインターネット自体を使用するのに対して、普通の電話はIP電話でプロバイダ等の持つIPネットワークを使用しています。インターネット自体を使用するSkypeは、IPネットワークを使用する普通の電話と比べてどうしても帯域や遅延時間が劣ってしまいます。

日常で使用する分には問題ありませんが、よく電話をされる営業の方などにはあまりおすすめできません。

まとめ

いかがだったでしょうか?Skype番号を取得するメリットは理解して頂けたと思います。Skype番号を取得したら、実際に友人とのコミュニケーションやビジネスシーンに使ってもらうとよりSkypeの便利さを実感して頂けると思います。

Skypeを通じて、皆さんの生活がより充実したものになれば幸いです。


スポンサーリンク

Check Also

使わなきゃもったいない!スカイプの使い方と応用方法

みなさんはスカイプをご存知です …