Home / LINE / lineで無料で利用できる機能とおすすめスタンプを紹介!

lineで無料で利用できる機能とおすすめスタンプを紹介!

lineは今や私たちの生活に不可欠なツールとなっています。これほどlineが普及した背景にはlineの機能の多様さが挙げられます。

今回は数あるlineの機能のうち、特に基本的な機能を中心に何個かをご紹介いたします。また、lineといえば「スタンプ」です。そこで、lineを利用する上でおすすめのスタンプも併せて紹介したいと思います。

スポンサードリンク

lineの基本的な機能

まず、lineのアプリとはお互いに登録している人同士をメッセージ(文字)または音声によって繋ぐコミュニケーションアプリです。メッセージでのやり取りは普段メールなどを使っていた方も多いでしょうが、メールよりも優れた点が多数あります。

スタンプ機能

それではその利点とは何か、その一つが「スタンプ」です。このスタンプ機能はメッセージの代わりに絵を送ることができる機能で基本的に無料で使えるものと有料の二つが混在しております。

無料のスタンプは友達登録や、特定の登録を済ませると手に入るのものが多くあり、色々な会社などで配布されているそれを利用して、lineでメッセージのやり取りを行う事で、ただ文字のやりとりだけではなく、その時々の気分や気持を端的に表すことができます。

これを利用することで普段はなかなか言えない言葉でさえも、スタンプを利用して手軽に送ることができます。

また、有料ですが、スタンプをプリペイドカードやクレジットカードで購入することが可能です。入手したスタンプは無料で配布されているものよりも種類も豊富で
その絵も可愛いものから、面白いもの、様々なキャラクターのスタンプと様々なものがあります。

ひとつひとつは手軽に買える価格なのもうれしいポイントですね。そしてその二つの大きな差は利用できる期限の有無が大きいです。基本的に有料の物は一度購入さえすれば期限がなく使い続けることができますが、無料のスタンプは一定期間を過ぎると使用できなくなるものがほとんどです。

その場合は新しいスタンプを探すか、削除してしまうしかないので注意が必要です。(以前に投稿したスタンプなどはもちろんそのままです。)

カメラ機能

続いてはSNS時代に必須とも言えるカメラ機能です、ラインカメラを利用して撮影すると手軽にフィルターを掛けることができ、ただ撮っただけの写真よりも色々な効果を付け足すことができます。

加工をする事ができると普段とはまた違った世界を見せることができ、しかも手軽にメッセージで送ることももちろん、タイムラインに投稿することも出来ますので自分の見ている色々なシーンをぱぱっとささっと送って公開、なんてことが簡単にできちゃいます。

それだけでもかなり優秀なカメラですが、動画だってもちろん撮れますので、ビデオレター代りに、なんてことも簡単に出来ますね。

メッセージ機能

さて、中心となる機能である、メッセージの説明をしましょうか。読んで字の如くメッセージを送ることができる機能ですが、ただ送るだけじゃないんです。まず何といっても「既読」機能、これは相手がその送ったメッセージを見たかどうかが一目で判断できるとっても便利な機能なんです。

メールやSNSへの投稿では、相手がなにか反応をしたり、返事をくれるまではただじっと、待つことしかできませんでした。あのじっと待つ間は中々に大変なものでしたね・・・。

それが今や既読機能によって、一目ですぐに、ぱっと分かっちゃうんです。

難しい設定も不要、何か準備だっていりません、そう、ただ送るだけ、たったそれだけです。送った相手がそのメッセージを読んでくれたら、「既読」マークがつくので、もう安心。見てくれてるのか見てくれていないのか、やきもきする心配はもうありません、そうlineならね。

自分が見た時ももちろん相手に勝手に既読がつくので、急いでいるときに時間がない、でも返事しないと大変だ、なんてこととはもうおさらばです、じっくり読んで返事を返すもよし、ぱぱっと書いて返事してもOK。

それどころか、読むだけ読んでそのまま、なんてこともできちゃいます。(もちろん返事をした方が良い事が多いので、読むだけよりは返事を推奨します。)

メールとの大きな差がここにあります。

通話機能

続いては通話機能です。読んで字の如く「通話」が行えます。「電話」と「通話」なにが違うかというと、シンプルに「電話」は電話代がかかりますよね?(一部キャリアによる一定時間内や通話先限定での無料通話を除く)

それと違って、インターネットにつながってさえいれば、無料で通話ができちゃうんです。

もちろんそれだじゃないんです、電話番号は日々使うものゆえに中々変更も難しく、また誰かれ構わずに簡単に教えたくないものですよね。更には遠距離での電話や、海外との電話なんて料金だって心配になります。

そこでこの「通話」機能の出番です。「通話」機能を使う事で、料金の心配なく音声でのやり取りができるだけじゃなく、電話番号を教えることなく直接やり取りができるようになるんです。これも特別な設定なんて不要です。

おすすめのlineスタンプ

現在50万近くあるlineスタンプですが、その中でも、特におすすめできる10選がこちらです。

あざらしさん

一番のおすすめは「あざらしさん」こちらはじわじわと人気を上げて、ゲームセンターでの景品、ぬいぐるみ、さらにはカフェまで出来てしまったという急上昇のキャラクター!!あざらしがモチーフになったスタンプです。

優しい顔をしているわりには、関西弁を話すあざらし。しかも生まれは北海。流行りの言葉でキャラクターを説明するのであれば、「じわる」これに限ります。現在、第7弾まで出て、さらに「こざらしさん」という子供バージョンの愛くるしいものまで出来ています。

名前入り

次は誰もが見たことがある、「名前入り」。苗字だったり、下の名前だったり多くの種類があります。自分の名前が作られていないか検索した方も多いと思います。珍しい名前の方は残念かもしれないですが、多くの方は自分の名前を検索すれば出てきます。自分をさりげなくアピールできてしまいます。

ディスニー

三つ目は、「ディスニー」です。キャラクターの多さ、また誰にでも受け入れられる雰囲気、何より馴染みあることが一番大きい理由だと思います。「このキャラクターは知っている!!」とすぐ盛り上がり、癒されることも間違いないでしょう。

実写

四つ目は、「実写」のスタンプです。たこ焼きや、たい焼き、からあげなど実際に写真にとったような形で作られています。特に、言葉もついているので、たこ焼きやたい焼きが話しているように見え、少し違和感を覚えつつも楽しくツッコミたくなるような出来になっています。非常にシュールな作りです。

ポケモン

五つ目は、「ポケモン」です。こちらも多くの種類が出ていますが、特にポケモンゲームドットのサウンド付はオススメです。初代ポケモンのゲームを覚えているでしょうか。こちらがそのまま使われているのです。ポケモンの鳴き声や、クリアした時の音、ゲームで聞いたことある音量がlineで聞けてしまいます。

懐かしさもある初代ポケモンを使えば話題の盛り上がりは一段と上がるでしょう。また、それ以外でもピカチュウを中心とした多くのものが作られています。ポケモン大好きな方にはぜひ持って欲しい一つです。

デカ絵文字

六つ目は、「デカ絵文字」です。lineにまだあまり慣れていない方や、絵文字のが好きだなと考える人は受け入れやすいかもしれません。理由は何より、シンプルということが大きいです。何かのキャラクターを使っている訳でもなく、太陽であったり、動物、人など身近なものが多いです。

さらに無料ということも大きなメリットです。是非、チェックしてみて損はないはずです。

芸能人

七つ目は、「芸能人」です。芸能人、自らの声も入っており大好きな芸能人がいる場合は毎回使いたくなってしまします。実際、使ってみても違和感なく使えるところが良いです。自身の好きな芸能人を相手と共有することで、相手もファンになってくれる可能性もあり、使い続けたくなります。

芸人のも多くあるので、笑いを求める方ももっていても良い一つです。

あいうえお強調

八つ目は、「あいうえお強調」です。あいうえおの文字、一個一個がスタンプになっていて、全ての平仮名があります。この言葉を強調したいという時、あえてこの平仮名で一文字ずつ打てば必ず目立ちます。文字を打つのに時間はかかってしまいますが、必ず注目されるとても必死感あるものです。

「いしいともこ」さん作

九つ目は、「いしいともこ」さんが作られているものです。クリエイターランキングで241個(2017年8月27日時点)のスタンプを作り、1位になっています。女子だけでなく、男子が使っても可愛いものです。

その種類はクマ、とり、ヒヨコと多くの種類があり、選ぶのに困るかもしれません。たくさんあるのも非常に魅力的であり、次の商品が待ち遠しくなってしまいます。動物だけでなく、言葉もしっかり入れて作られているので実用性は高いと感じられる商品です。

また、言葉メインもあり、日常で文字を打つことなく返信ができてしまう便利なものもあります。

lineのスタンプ

そして最後はやはりlineが出しているスタンプです。初めてlineをダウンロードして使うものはこれが一番ではないでしょうか。無料ということがメリットであり、可愛さも群を抜いています。ブラウン・コニーといった動物のキャラクターはもやはlineを飛び出し、ぬいぐるみやショップが出来ています。

根強い人気は落ちることなく、さらに伸びています。種類はどんどん増えて、これしか使わないという熱狂的なファンも出ています。これをまず使い始め、慣れた頃に、課金をして自分に合いそうなものを買う。これをすることで、本当に会話が楽しくなっていきます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。このようにlineを利用することで、メールや電話だけに比べるとコミュニケーションの幅がひろがった事がわかりますね。スマートフォンさえあれば、誰でも気軽に始められるこのアプリ、是非お役立て下さい。

また、スタンプには文字にはない暖かさもあり、会話が止まってしまった時にも役立ちます。誤魔化しなどをしてその場を変えることもできる非常に助かるアイテムです。是非、自分にはこれが合うというものを見つければきっと楽しいコミュニケーションが待っています。

皆さんもlineを最大限に活用していきましょう。

 


スポンサーリンク