Home / iPhone / LINEをバックアップしよう!新しいiPhoneに引継ぐ3つの方法

LINEをバックアップしよう!新しいiPhoneに引継ぐ3つの方法

スマホやパソコン、タブレットなどで手軽なコミュニケーションツールとして欠かせない「LINE」ですが、この「LINE」を新しいモバイルに引き継ぐ時に、その設定を誤るとそれまで使っていたLINEアカウントが削除されて、それ以前の友人、グループなどの全ての情報が消えてしまうなどの問題がありました。

もともとLINEはそれまでPINコード方式という方法でアカウントの引継ぎ操作を行ってきました。それが、2016年2月からPINコード方式ではなくなり、新しい引継ぎ設定に変更となったのです。

大切なアカウント引継ぎを安全に行うために、正しい引継ぎ設定を覚えておきましょう。

スポンサードリンク

PC不要な3つのバックアップ方法


LINEアプリを機種変更などで引き継ぐ際、それまでのトーク内容が消えてしまったり、友達そのものが消滅してしまって、あわてたことがある人も多いかと思います。

しかし、最近ではパソコン不要でも簡単に古い端末から新しい端末にLINEアプリの引継ぎができるようになったのです。ここではそのバックアップ方法をご紹介します。

1. iCloud Driveをオンにする

iphoneのLINEアプリでは、icloudを活用したトーク履歴をバックアップする機能が登載されています。

これを利用すると、iTunesを使わずに古いiphoneから新しいiphoneに機種変更する際のLINEトーク情報を引継ぐことができます。つまり、パソコンがなくても、引継ぎが可能だということです。

さらに、端末を紛失してしまった場合や故障などでLINEアプリを改めてインストールする際にも、トーク履歴を復元することができるのです。

ただ、そのためにはiphoneがicloudに接続されていることと、icloud Driveがオンになっていることが条件となります。icloud Driveはiphoneの「設定」からicloud設定を行います。

iOSを最新版にアップデートする

このiphoneでの設定を行う前には、必ず端末のiosを最新版にアップデートしておく必要があります。

2. トーク履歴をiCloudにバックアップ

第一に、古い端末のLINEアプリを開いたら、友達タブから「設定」へと進みます。「トーク・通話」から「トークのバックアップ」に進みましょう。

Wi-Fiに接続しておく

この際には必ずwi-fiに接続した状態でバックアップを実行します。wi-fi接続がされていないと、「エラー」になる場合があります。

2段階認証の準備をする

古い端末での操作は、メールアドレスやパスワードの登録を引き継ぐものになります。

そのほかに、機種変更で電話番号が変わる場合や、Facebookでの連携でLINEに登録している場合は2段階認証というアカウント引継ぎ設定が必要となります。

3. LINEにログイン後、iCloudからトーク履歴を復元

新しい端末で、icloudからトーク履歴を復元するためには、新端末でicloud Driveがオンになっていなければバックアップはできません。

iclooud Driveをオンにして、LINEアプリを新端末で起動します。「ログイン」をタップし、LINEに登録しているメールアドレスとパスワードを入力しましょう。

引き続き、電話番号の認証画面になりますので、端末の電話番号を入力したら、番号認証をタップします。SNSで認証番号がiPhoneに届きますので、取得した4桁の認証番号を入れ、次へ進みます。

古い端末が使用できる場合には、旧端末の友達タブから「設定」、「アカウント引継ぎ設定」へと進み、「アカウントを引き継ぐ」をオンにします。その後に新端末で起動したLINEで「続行」をタップすれば次のステップに進むことができます。

あるいは、新端末のLINE認証コードを受け取り、LINEに登録している電話番号に届く認証コードを新端末のLINEに入力するだけで引継ぎを行うこともできます。

アカウント引継ぎとicloudからのトーク履歴の復元はこれで完了となります。

次ページ:バックアップと復元する際の4つの注意点

バックアップと復元する際の4つの注意点

数字 番号 ナンバー 雑貨 小物 カラフル 複数 ランダム 散らかる 背景 ポップ ウレタン 飾り 装飾 おもちゃ 玩具 モチーフ グッズ たくさん 屋内 白バック 白背景 パーツ 素材 アップ 4

LINEのバックアップと復元に関しては、いくつかの注意点があります。その注意点を4つ取り上げましたので、順に見ていきましょう。

1. iCloudの無料容量がある

iphoneの中に他の保存データが存在したり、トーク履歴のデータサイズが大きい場合、5GBで容量が不足してバックアップできない場合があります。

データの内容を整理するか、有料フランへのアップグレードを検討する必要もあります。最大2TB(月額1300円)のプランがあります。

2. iCloudからAndroid版LINEにはトーク履歴を引き継げない

LINEのトーク履歴は、AndroidからはAndroidへ、iphoneからiphoneへの機種変更する場合に引継ぎ、復元できます。

そのため、icloudにバックアップしたトーク履歴をAndroidの端末に復元することはできません。

3. 写真・動画は縮小サムネイルのみ残る

icloudでバックアップして復元したトークの中の写真や動画は一定期間を経過してしまうと、サムネイルとしては残りますが、中身を読みこむことができないものも存在します。

残しておきたい写真や動画は、端末やicloudに保存するようにしておきましょう。

4. トークを復元できる機会が限られる

iCloudにバックアップしたトーク履歴を復元できる機会はLINEにログインした直後のみです。

Android版LINEとは違って、いつでもインポートできるというわけではありません。さらに、復元時には、iphoneでiCloud Driveがオンになっていなければできませんので、注意が必要です。

iCloudにバックアップしたトーク履歴データを復元できるのは、LINEにログインした直後のみとなっています。Android版LINEのように、いつでもインポートできるわけではない点に注意が必要です。

バックアップまたは復元できないもの

女性 女 人物 人 人間 日本人 ジェスチャー 仕草 ポーズ 手 ハンド NO バツ × 駄目 ダメ 両手 悲しむ 口をとがらす 困る かわいい カメラ目線 正面 白背景 白バック 一人 ハンドサイン mdjf003

iCloudでのバックアップや復元ができないものもあります。順に見ていきましょう。

バックアップできない2つのもの

1. 通知音の設定

通知音の設定はバックアップができません。バックアップ後に再設定する必要がありますので、ご注意ください。

2. トーク画面の背景

トーク画面に設定されていた背景はバックアップができません。もし、バックアップ後に同じ背景にしたい場合は、スクリーンショットで撮っておき、復元後にスクリーンショットをもとにどの背景だったかを確認するなどした方がよさそうです。

復元できないもの

次に復元が不可能なものもありますので、一緒に確認していきましょう。

複数人でのトークスレッド・トーク履歴

複数人数でのトークスレッドやトーク履歴は残念ながら復元できません。もし大事なトークなどがある場合には、LINEのキャプチャ機能を使うと便利です。

まとめ

四つ葉のクローバー 四葉 よつば 卵 玉子 たまご egg イースター デコパージュ ハンドメイド easter 復活祭 枠 背景 整列 4 にわとり 巣 HAPPY LUCKY 壁紙

いかがでしたか?

かつてはLINEでのトーク履歴は機種変更などで消滅してしまうことが多く、それどころかアカウントさえも新しく取得しなければならないようなことが起こっていました。

LINEは現在、スマホやパソコン、タブレット端末を使用する人にとってはなくてはならないコミュニケーションツールですので、機種変更などの際には、多くの人がこの問題を重要視してきました。

上記の事もあり、Android、iphoneサイドも様々な対策を考え、セキュリティ面でも十分に考慮した上で、LINEアプリをいかに安全に引継ぎができるかを考えてきました。

その結果、iphoneでは、iCloud Driveを使って引き継ぐ方法を生み出したのです。この方法で、これまでのLINEアプリと同じように、内容を引継ぎ、問題なく使えるようになりました。

ただし、iCloudとAndroid版のLINEアプリでは様々な違いがありますので、注意が必要です。正しい引継ぎ方法を習得して、失敗のないLINEアプリの引継ぎと復元を完成させましょう。


スポンサーリンク