Home / iPhone / iPhoneで留守番電話サービスを利用するための設定方法

iPhoneで留守番電話サービスを利用するための設定方法

iPhoneで留守番電話サービスを利用するためには、softbankなどの各キャリアの留守番電話サービスへの登録が必要になります。留守番電話サービスはスマートフォンを使う上でも、あると忙しいときでも連絡内容を留守番電話で確認することができる、大変重宝するサービスです。

本記事では各キャリアごとの留守番電話サービスの設定方法についてご紹介していきます。自分のiPhoneの契約の中に留守番電話サービスがあるか分からないという方も、本記事でご紹介する設定フローを追って進めていくことで、設定が完了できるかどうかによって、その判断をすることができます。

iPhoneで留守番電話サービスを利用したいという方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

スポンサードリンク

各キャリアのiPhoneの留守番電話サービスの設定方法

iPhoneで留守番電話サービスの設定を進めていくためには、まずは各キャリアの留守番電話のオプションサービスに申し込むことが必要になります。

下記では、各キャリアの留守番電話サービスの申し込み方、また設定方法についてご紹介していきます。

softbankのiPhoneの留守番電話サービスの設定方法

ソフトバンクではVoLTEオプション契約次第で、留守番サービスの設定方法が異なってきます。

VoLTEオプション契約を締結している場合は、MySoftbankもしくはiPhone端末本体からも、留守番電話サービスに申し込むことが可能です。しかし、VoLTEオプション契約を締結していない場合は、留守番電話サービスセンターもしくは、iPhone端末本体からのお申し込みになります。

下記でそれぞれの設定方法についてみていきましょう。

【iPhone端末本体から留守番電話サービスに申し込む】
iPhone端末本体から留守番電話サービスを利用できるように設定するためには、「設定」アプリをタップし、「電話」をタップ、「ソフトバンクサービス」をタップ、最後に留守番電話ONを選択すれば、softbankの留守番電話サービスの利用が可能になります。

【MySoftbankからiPhoneの留守番電話サービスを申し込む方法】
MySoftbankから留守番電話サービスにお申し込みするためには、「設定」アプリを開き、「電話」をタップ、「ソフトバンクサービス」をタップ、次に「転送・留守番電話設定(MySoftbank)」をタップし、MySoftbankの画面へ遷移します。

MySoftbankにログインし、「留守番電話センターに転送」をタップ、呼び出し時間を設定し、最後に「設定」をタップして手続きを完了させます。

【留守番電話サービスセンターから留守番電話サービスに申し込む】
留守番電話サービスセンターから申し込むためには、「1406」に電話をかけ、アナウンスに従って手続きを進めていきます。

ドコモのiPhoneで留守番電話サービスを利用する方法

ドコモのiPhoneで留守番電話サービスを利用するためには、まずマイドコモのサイトより、留守番電話サービスの有料オプションに申し込む必要があります。

auのiPhoneで留守番電話サービスを利用する方法

auのiPhoneで留守番電話サービスを利用するためには、auの留守番電話サービスである「お留守番サービスEX」へ申し込むことが必要になります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?本記事ではiPhoneの留守番電話サービスを利用するための設定方法についてご紹介してきました。

留守番電話サービスはiPhoneの中でも特に実用性の高い便利な機能です。もし現在まだお使いでなければ、ぜひ本記事を参考に申し込み並びに設定を進めていってくださいね。


スポンサーリンク

Check Also

アプリで簡単~iPhoneで家計簿をつけて貯金を作ろう

今回は、iPhoneに家計簿の …