Home / iPhone / iPhoneのアイコンを変更する方法とおすすめアイコン変更アプリ

iPhoneのアイコンを変更する方法とおすすめアイコン変更アプリ

公式App StoreではiPhoneのためのアプリが既に数百万種類も開発されており、さまざまなアプリをインストールすることでまさに自分好みのiPhoneを作ることができます。

便利な機能や快適な時間を過ごさせてくれるこれらのアプリですが、中には「機能は気に入っているのにアイコンが気に入らない」だとか「似たようなアイコンばかりになってしまい紛らわしい」ということがあるかと思います。

iPhoneの基本機能ではホーム画面の壁紙などの変更はできますが、アイコンの変更をする機能は備わっていません。しかし、ちょっとした方法でアイコンを変更することができるのです。壁紙に合わせた画像や写真にするなどで更に自分好みのiPhoneにすることができる「アイコンを変更する方法」をご紹介いたします。

スポンサードリンク

iPhoneのアイコンの並びや位置を変更する

iPhoneにアプリをインストールする際、公式App Storeなどで探していると次々と気になるものをインストールしてしまうことがあります。数多くのアプリを無計画にインストールしてしまいホーム画面がアイコンだらけでごちゃごちゃと雑多な状態になってしまった、そんな方も居るかと思います。

使いたいときにどこに何があるか分からないのでは困ってしまいますので、まずはiPhoneのアイコンの整理方法を学んでおきましょう。

アイコンを移動(並び替え)する

アイコンを移動させるためにはまず、どのアイコンでもいいので長押しをして移動可能な状態にします。アイコンが小刻みに震えそれぞれの左上に×マークが出現したら移動可能な状態になっていますので指を離します。

移動させたいアイコンをドラッグすると好きな場所に移動させることができます。並び替えが終わったらホームボタンを押すことで移動可能状態を解除することができます。

アイコンをフォルダにまとめる

同じ種類のアプリやたまにしか使用しないアプリなどはフォルダにまとめて配置しておくことでホーム画面がすっきりし、管理しやすくなります。フォルダを作成するにはアイコンを長押しして移動可能な状態にした後、フォルダに入れたいアイコン同士をドラッグして重ね合わせます。すると二つのアイコンが入ったフォルダが作成されます。

更に他のアイコンをフォルダへドラッグすることで複数のアイコンをフォルダへ投入することができます。また、フォルダを開いて名前をタップすることでフォルダ名の編集もできますので、ホーム画面の整理に大いに役立ちます。

アイコンを削除する

使用しなくなったアイコンをいつまでもホーム画面に表示させていても管理の邪魔になり、場合によってはiPhone自体の動作が遅くなる原因になりますので削除してしまうのがいいでしょう。

削除するにはまずアイコンを長押しして移動可能な状態にします。移動可能な状態になると各アイコンの左上に×マークが出現しますので、削除したいアプリの×マークをタップします。削除するかどうかを聞かれるので「削除」を選択すればアイコンを削除することができます。

ただし、アイコンの削除=アプリの削除ですので、保存されているアプリのデータも消えてしまう場合が殆どですので注意してください。また、「設定」や「メッセージ」などiPhoneの標準機能として備えられているアイコンは削除することができません。

アイコン配置を初期状態に戻す

アプリを多くインストール・移動させているとホーム画面が次第に乱雑になってしまうことがあります。そのため、購入時の状態に一度戻したいという場合もあるかと思います。

アイコンの配置をデフォルト状態に戻すにはまずホーム画面から「設定」をタップし、「一般」タブを選択します。下部にある「リセット」タブを選択し「ホーム画面のレイアウトをリセット」を選択するとデフォルト状態にリセットするかを聞かれるので「ホーム画面をリセット」をタップします。するとアイコンが初期状態にリセットされます。

尚、初期状態では導入されていないアプリ(自分でインストールしたアプリ)のアイコンは標準で搭載されているアプリの後ろに名前順で配置されるようになっています。リセットによりインストールしたアプリが消えてしまうということは無いので安心してください。

iPhoneのアイコンをカスタマイズして変更する

通常であればiPhoneにはホーム画面のアイコンを変更する機能備わっておらず、「脱獄」でもしない限りアイコンを変更することはできません。しかし、アプリへのショートカットを新たに作成しそのアイコンを変更することで、擬似的にアイコンを変更したように見せることができます。

お気に入りのアイコンでショートカットを作成し、その大元となるアプリ本体はフォルダなどにすべて一括格納しておく。この方法を利用すれば気に入らないアイコンを自分好みのアイコンに変更し、自分だけのホーム画面を作成することができるのです。

現在、公式App Storeでもショートカットの作成やアイコン自体の作成などをサポートしてくれるアプリがいくつか公開されています。どれも手軽にアイコン変更を行うことのできる便利なアプリばかりですので、自分に合ったアプリをぜひ利用してみましょう。

aHomeIcon

「aHomeIcon」はiPhoneのあらゆる場所へのショートカットを作成・管理することのできるアプリです。他アプリへのショートカットはもちろん、例えば「設定」の奥深くにあるページやWebサイトのお気に入りページなど、通常なら何度もの操作が必要になる場所も一度ショートカットを作成してしまえばワンタップで開くことができます。

また、ショートカットを作成する際には写真に予め用意されているマークでデコレーションするなどアイコンの作成を補助する機能も兼ね備えています。ただし、「aHomeIcon」本体を削除してしまうと作成したショートカットは利用できなくなる点には注意してください。

アイコンきせかえCocoPPa

他のユーザーをフォローすることで各ユーザーがおすすめするアイコンやユーザー自身が投稿したオリジナルのアイコンを自分のiPhoneに取り入れることができるアプリです。ハローキティやマイメロディ、リラックマなど人気のキャラクターも用意されており、主に女性向けの可愛いテーマが主体となっています。

色別・カテゴリ別検索なども用意されているため、お気に入りのアイコンを探すのに一役買ってくれることでしょう。

Iconizer

メール送信や特定の人への通話ダイヤルをショートカットで作成できるアプリです。よく使う通話先やメール相手をショートカット配置することによりワンタップですぐに連絡を取ることができるようになります。

ショートカットアイコンには写真などを利用する他にも50種類ほどの基本アイコンが用意されていることに加え数千通りの組み合わせが可能なカスタマイズ機能を利用することができ、さまざまなアイコンを作成することができます。

アイコンメモ

「アイコンメモ」はホーム画面に付箋紙を貼るようにメモを残すことができるアプリです。これを利用することでメモ帳アプリを起動しなくても買い物のメモや簡単な予定表などを一瞥で確認することができるようになります。

文字のフォントや色、サイズなどの変更も手軽にできるため、内容ごとにアイコンの色を変えるなどの工夫でiPhoneホーム画面の情報整理などに役立ちます。

プリアイコン

「電話」「メール」「メッセージ」「WEB」の4種類のショートカットを作成し、そのショートカットアイコンを作成することができるアプリです。フォトライブラリに保存されている画像やアプリに搭載されている画像を選択することができ、ショートカットの種類にあわせて電話やメール等のマークが入ったフレームを作成することもできます。

きせかえアプリを使ってiPhoneのアイコンを変更する

ショートカット作成アプリで個別のアイコンを作成し管理することはとても便利なことですが、中には一括でデザインを統一してしまいたいという方も居るかと思います。そんなときに有効なのがこの「きせかえアプリ」たちです。

テーマに沿った壁紙とアイコンを一括で変更してくれる機能や一目で時間や天気などの情報を得られるウィジェット機能をデザイン変更してくれるものなどがありiPhoneをより統一感のあるデザインに、より簡単に変更することができるのです。

LINE DECO

ユニークで可愛らしいキャラクターで人気を誇るLINEフレンズ。彼らの壁紙やアイコン、ウィジェットを利用できるのがこの「LINE DECO」です。一括で壁紙とアイコンを適用させてくれる「アイコンパック」機能により、簡単に自分のiPhoneをLINEフレンズたちで飾ることができます。

また、壁紙やアイコン、ウィジェットなどを検索する機能も備えており、数多くのデザインの中から自分に合ったテーマを見つけることでより自分好みのiPhoneが出来上がること間違いなしです。

サンリオピューロランドにキセカエる?!

ハローキティなどで人気のサンリオのきせかえアプリです。iPhoneホーム画面の壁紙やアイコン、着信音などをサンリオキャラクターのものに設定することができます。それぞれのアイテムはガチャで入手していくようになっており、ゲーム性を楽しみつつも徐々にアイテムが集まっていくことで継続してカスタムを楽しむことができます。

アプリの起動などでポイントがもらえる仕組みになっているので、無料でもガチャを楽しむことができます。1800種類以上ものアイテムがあるので、入手したアイテムを組み合わせる楽しさも持ち合わせています。

エヴァアイコンチェンジ

社会現象をも引き起こした大人気アニメ「エヴァンゲリオン」のきせかえアプリです。各テーマに沿ったエヴァスタイルの壁紙やショートカットアイコンを設定することができます。各キャラクターのテーマは有料となっていますが、基本テーマである「BASIC MODEL」は無料で利用することができます。

クラシカルな「カヲル」、ミステリアスな「アヤナミレイ」、情熱の赤の「アスカ」など各キャラクターをイメージしたテーマが用意されており、エヴァンゲリオンファンの方はもちろん、ベーシックなイメージでiPhoneに一体感を持たせたい方などにもおすすめです。

ブラカス(ブランド公式カスタム)

「ブラカス」では人気ブランド公認のロゴやデザインをアイコンや壁紙として利用することのできる唯一のアプリです。LINEやメッセージなどのよく使うアプリアイコンが40種類以上セットになっているので壁紙にアイコンを合わせるだけで簡単に人気ブランドのテーマにiPhoneをきせかえることができます。

人気ブランドがオリジナルで作成したテーマだけあり、一味違うイメージを持たせることができます。メンズ・レディースともに複数のブランドが参入しているため、お気に入りのイメージがきっと見つかることでしょう。

きせかえジャンプ

週間少年ジャンプの人気マンガである「ONE PIECE」や「NARUTO」などのキャラクターの壁紙やアイコンでiPhoneホーム画面をアレンジできるアプリです。

それぞれのアイテムは有料ですが、アイテムを購入するごとにもらえるスタンプでアイテム無料交換チケットがもらえるだけでなく「ONE PIECEデコスタンプ」も毎日配布されており、LINEなどトークアプリで使用することができます。毎月壁紙などのデザインが続々追加されており、ジャンプ好きにはたまらないアプリとなっています。

まとめ

iPhoneホーム画面のアイコンを整理する方法や、ショートカットを作成しアイコン画像を変更する方法をご紹介いたしましたがいかがでしたでしょうか。iPhoneには便利なアプリが多く存在していますが、インストールしてそのままでは壁紙と合わなかったり、ホーム画面が乱雑になってしまうことが多々あるかと思います。

アイコンを整頓し、自分好みの画像に変更することでより便利な、自分だけのiPhoneを作ることができます。ぜひお気に入りのアプリを見つけるなどして色々とカスタマイズをしてみましょう。


スポンサーリンク

Check Also

bluetoothの接続方法とイヤホンやマウス、キーボードの選び方

スマートフォンからイヤホンを介 …