Home / iPhone / iPhoneで半角カナ入力ができる無料アプリ「半角カタカナキーボード」の使い方

iPhoneで半角カナ入力ができる無料アプリ「半角カタカナキーボード」の使い方

iPhoneでは半角カナ入力を標準のキーボードでは実装することができないため、半角カナ入力に対応したキーボードアプリやメモアプリをインストールして対応することが必要になります。

アプリの中には有料のものもありますが、無料の半角カナ入力専用のアプリ「半角カタカナキーボード」アプリを利用することで、簡単にiPhone上で半角カナ入力をすることができるようになります。

本記事では便利な半角カナ入力アプリ「半角カタカナキーボード」アプリの使い方をご紹介していきます。iPhone上で半角カナキーボードを使用したいという方は、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク

「半角カタカナキーボード」アプリをインストールする

まずはアプリを利用するために、「半角カタカナキーボード」をAppストアからインストールしてみましょう。

バージョンとしてはiOS8以降のOSに対応しているので、それ以前のバージョンでのiPhoneを利用している方は、最新のOSへアップデートしましょう。

アプリのインストールが終了するとホーム画面に「カナ」と書かれたアプリが追加されています。こちらのアプリをタップして、早速使っていきましょう。

「半角カタカナキーボード」の使い方

iPhoneで簡単に半角カナ入力をすることのできる「半角カタカナキーボード」の使い方について見ていきましょう。まずはアプリのホーム画面を見ると下記のようなメニューが表示されています。

・使い方
・色設定
・音設定
・よくあるご質問

一つ一つ画面について見ていきましょう。

よくあるご質問

「半角カタカナキーボード」を使用するにあたってよくある質問に対する回答が表示されています。「半角カタカナキーボード」ではキーボードのカラーも設定することができますが、こちらの色が変わらない場合の解決方法なども表示されています。

音設定

「半角カタカナキーボード」を使用するにあたって発せられる音について、サウンドのオンオフの設定をすることができます。音がある方が入力しやすいという方は、こちらでオンの設定にしておくと良いでしょう。

色設定

「半角カタカナキーボード」ではキーボードのカラーを設定することができます。12種類のカラーからお気に入りのカラーを選択することができますので、ここで自分好みのキーボードへカスタマイズしていきましょう。

使い方

使い方画面では、「半角カタカナキーボード」を利用するにあったってのiPhone上の設定方法についてご紹介していきます。アプリを入力するだけですぐに半角カナ入力ができるというわけではなく、iPhoneのキーボードに設定することが必要になります。

下記の手順で「半角カタカナキーボード」をiPhoneのキーボードに追加しましょう。

「設定」アプリを開く

「一般」を選択し、「キーボード」→「キーボード」から「新しいキーボードを追加」をタップ

「半角カタカナキーボード」を選択

文字入力画面でキーボードを切り替え「半角カタカナキーボード」を表示させる

上記の手順を踏むことで、iPhone上で簡単に半角カタカナを入力することができるようになります。これが無料で利用できるので、とても便利なアプリですよね。

ちなみに、インストールした「半角カタカナキーボード」本体のアプリを削除してしまうと、半角カナキーボードの利用ができなくなりますので注意してくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?iPhoneで簡単に半角カナ入力をすることのできるアプリ「半角カタカナキーボード」のインストール方法と使い方についてご紹介してきました。

iPhone上で半角カナ入力をすることのできるアプリは多くありますが、無料でここまで使いやすいアプリでは「半角カタカナキーボード」が群を抜いています。設定まで1分程度で完了しますので、ぜひ利用を検討してみてくださいね。


スポンサーリンク

Check Also

アプリで簡単~iPhoneで家計簿をつけて貯金を作ろう

今回は、iPhoneに家計簿の …