Home / Webサービス / 消える不安から解放!Instagramの画像を保存できる方法5つ

消える不安から解放!Instagramの画像を保存できる方法5つ

今や芸能人や一般の方も含めて、多くの人が活用するようになったInstagramですが、このInstagramの画像や動画を保存することはできるのでしょうか?

Instagramでは、特定のユーザーの写真や動画を保存することができます。しかし、それには外部のアプリやサイトを使用しなければなりません。公式アプリやサイトそのものに画像保存をできる機能はついていません。

Instgramには素敵な写真がたくさん公開されているので、自分が気に入った写真を保存したいと思うことがあるかと思います。そこで、今回はInstagramの写真や動画を保存する方法をまとめてみました。

是非参考にして、あの画像・動画をもう一度見たかったのに!という後悔をなくしましょう。

スポンサードリンク

Instagramのアプリやサイトには「画像や動画」を保存する機能がない

Instagramの画像や動画を保存することは可能なのでしょうか?

残念ながら、Instagramの公式アプリやサイトでは画像保存できる機能はついていません。外部のアプリはサイトを利用することで保存は可能になります。では、専用のアプリを紹介していきましょう。

外部専用のアプリでPCから保存

「WEBSTA」「Photoaround」などという外部の専用アプリがあります。このアプリを利用して、パソコンから画像を保存するという方法があります。

特に、「WEBSTA」は無料プランでも画像動画の投稿は可能で、登録もInsutagramのアカウントのユーザーネームとパスワードで簡単にでき、人気のアプリです。

WEBサービスを利用してPCに保存する

また、ウェブサービス「Insta gazou」という機能を使って写真を保存することもできます。これは、アプリではなく、ウェブ上で提供されているサービスです。

友達から直接送ってもらう

投稿者はストーリーを簡単に保存することが可能なので、友達のアカウントから直接送ってもらうのも、保存する方法の1つです。

Instagramアプリの「ブックマーク機能」を利用する

Instagramのアプリのブックマーク機能を使って保存する方法もあります。保存したい写真や動画をその投稿の画面右下にあるブックマークのアイコンをタップすればOKです。

トリミングもできる「スクリーンショット」を活用する

専用アプリやウェブサービスを使わずに、ホームボタンと電源ボタンを一緒に押すだけの簡単な方法で、画像を保存することができます。

しかし、この場合は欲しい画像だけでなく、画面全体が保存されてしまうので、不要なものを自分でトリミングする必要があります。

簡単に保存できる!おすすめしたい画像保存アプリ5選

Instagramで保存したい画像を見つけた時、様々な方法で対策を考えると思います。そこでお勧めしたいのが、ここで紹介する専用アプリです。

PhotoAround

このアプリはInstagramだけではなく、Twitterとも連携できるという優れた画像保存アプリです。

いいね!をした投稿画像の一覧も表示されるので、あとから画像を保存しやすいのもポイントです。またボタン一つで操作が可能なので、機械に苦手意識を持つ人も無理なく使うことができます。

また、動画の場合も問題なく保存できるので、便利に利用することが可能です。

Gramory

こちらも「いいね!」をした投稿画像一覧や「お気に入り画像」「人気の投稿」などのカテゴリーの中から保存したい画像を検索できる人気のアプリとして知られています。

画像を保存する際もとても簡単に保存することが可能です!

Grab for Instagram

このアプリは、Instagram内で保存したい画像のリンクをコピーすることで、スマホ内に画像を保存させることができる方法です。

Instagram内で保存したい画像を表示させて、「…」→「リンクをコピー」という手順で操作した後にアプリを開くと、表示されていた画像が保存できるというものです。

ただし、自分のスマホ内に画像を保存するためにはそこからまたダウンロードする必要があります。

 Photo Save For Instagram(Android)

ウェブサイトや他のアプリの場合は、わざわざブラウザを立ち上げたアプリとInstagramを行き来しなければなりませんが、このアプリはこれひとつで簡単に保存が可能です。

その手軽さから人気も高く、利用者も多いと言われています。

インスタセイブ -InstaSave(Android)

スマホ仕様で自動的に保存されるので、操作をする手間が省けて、便利なアプリです。必要な画像のみを保存できることも人気の秘密でしょう。

次ページ:PC上に保存できて使えるウェブサービス3選

PC上に保存できて使えるウェブサービス3選

人物 女性 人 手 スマホ スマートフォン 携帯 携帯電話 コーヒー 珈琲 インターネット ネット アプリ 電話 モバイル 通信 情報 ビジネス ビジネス小物 ティータイム 飲み物 女 メール Facebook iPhone LINE MVNO sim SNS Twitter

Instagramと言えば、素敵な画像や動画をタイムライン上からすぐに確認ができて、とても便利で人気ですよね。その画像や動画を保存したいと思ったことがある方は多いと思います。

ウェブ上であれば、お気に入りの画像を見つけた時に、画像を長押しすれば「画像を保存」となりますが、Instagramではそうはいきません。そこで、今回はPC上に画像を保存できるウェブサービスについて紹介していきます。

WEBSTA

PC版のInstagramには、画像や動画を保存する機能はありません。そこで、注目されているのが「WEBSTA」というサービスです。

「WEBSTA」は本来、Instagramアカウントを分析するためのツールですが、右上のログイン場所からInstagramにログインすることで、投稿の閲覧や画像、動画を保存することが可能です。画像や動画の保存方法は簡単に行うことができます。

「WEBSTA」でログインし、画像や動画を表示させます。その中で保存したい画像、動画の右下の「・・・」アイコンをクリックします。「名前を付けて写真を保存」→「名前を付けて動画を保存」を選択し、保存先を指定すれば保存が完了です。

Insta-gazou

ウェブサービス「Insta-gazou」を使って、画像を保存するサービスです。ウェブ上で提供されているサービスなので、手軽に利用することができ、人気があります。

手順も簡単で、まずInstagramの画像右上のオプションをタップして「リンクをコピーする」を選択します。その後、Insta-gazouのサイトへ行き「ここにコピーしたURLをペースト」欄にコピーしたURLを貼り付けます。

「抜き出し」をクリックすると、画像がウェブ上に表示されるのでそのままクリックか長押しすれば、名前を付けて保存することができます。

INK361

ここで紹介するのは、海外のウェブサービス「INK361」です。海外のサービスですが、使い方はとても簡単で注目を集めています。

「INK361」にアクセスすると中央にログイン場所、右上に虫眼鏡のアイコンが出てきます。自分がフォローしている人の画像や非公開アカウントの画像を保存したい場合は一度ログインする必要があります。

中央のログインをタップしてInsutagramのログイン画面からログインしましょう。この際、メールアドレスの登録も必要となります。

どちらも完了したら、自分がフォローしている人の画像が表示されますので、保存したいものをタップすると、投稿した人のアカウント名と画像が大きく表示され、画像を長押しすることで保存が可能となります。

著作権侵害の危険アリ?Instagramの画像や動画を保存する際の注意点

最近では、SNSが盛んになってきており、多くの人々が利用し、楽しんでいます。しかしその反面、自分がアップした画像が勝手に使用されていたという著作権をめぐるトラブルも発生している状況にあります。

他人の画像や文章の転載は著作権を侵害する危険がひそんでおり、きちんとしたルールを知っておかなければ知らない間にトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあります。そこで、ここではInstagramの画像や動画を保存する際に気をつけたいことを検証していきます。

著作権

著作権とは「思想や感情を表現した文化的な創造物を保護」するもので、著作権法という法律で守られている法律のことです。

この創造物には、文芸、芸術、音楽などのジャンルがあり、Instagramで投稿されている画像や動画、音楽なども対象となります。

特に著作権を得るために手続きなどはありませんが、著作物を創造した時点で権利が発生することになります。

画像の無断転載、加工も著作権法違反

他人が撮った画像を自分のInstagramに勝手に投稿した場合や加工を加えて載せた場合も著作権法違反となります。

ただし、個人的にお気に入りの画像をダウンロードしたり、個人的に保存するだけであれば違反とはなりません。ネット上や何らかの方法で転載した場合は違反となるので気をつけましょう。

著作権を侵害した場合

では、著作権を侵害してしまった場合はどうなるのでしょうか?訴訟や損害賠償に発展する可能性も秘めています。また、相手が刑事告訴を出せば、刑事罰にまでになることもあります。

万が一、著作権侵害の事実が認められるのであれば、著作者を表示するなり、転載した画像を削除するなり、相手の要望に誠意を持って対処することが必要です。

まとめ

スマホ スマフォ 携帯電話 スマートフォン アプリ アンドロイド ゲーム風景 検索画面 月額使用料金 女性の手 液晶タッチパネル タッチスクリーン スマホ操作 ネット決済 メールチェック ネット通販 ネットショッピング 月額利用料金 インターネット mvno MVNO 電話代金 背景素材 通信費 ウェブビジネス ブログ素材 web LINE twitter SNS

いかがでしたか?

本記事では、Instagram上の画像や動画の保存方法と保存する際の注意点についてご紹介致しました。

誰もが気軽に利用できるInstagramはお洒落で、人気の高いSNSとして話題となっています。国内、海外を問わず、いつでもリアルタイムで閲覧、フォローできるのもメリットですね。

そのInstagrmの活用方法として、時分のお気に入りを保存する方法と、それに関しての注意事項をまとめてみました。正しい使い方で多くの人々のInstagramをフォローし、楽しみたいものですね。


スポンサーリンク