Home / Google / グーグルカードの使い方から安く買う方法まで徹底解説!

グーグルカードの使い方から安く買う方法まで徹底解説!

皆さんはスマホなどでゲームなどはよくされますか?私はずっとパズドラにハマっていましてかなり課金をしています。先月も欲しいキャラクターがいて夜な夜な課金してガチャを回していたのですが、請求額を見て意識を失いかけました。

私のような方は少ないと思いますが、皆さんも少なからずスマホの請求額に驚かされたことはあるのではないでしょうか?そんな方のために、我らが味方グーグルプレイギフトカードをについてご紹介します。

また人気のグーグルプレイギフトカードを安く買う方法もご紹介しますので、是非参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

グーグルプレイギフトカードの基礎知識

グーグルプレイギフトカードとは、グーグル社が提供している前払い方式のカードのことを言います。カードの裏面にはシリアルコードが記載されていて、そのコードをAndroid端末のスマホやパソコンから入力することにより、購入したグーグルカードの金額分がグーグルプレイにチャージされ利用することができるようになります。

ここでは、グーグルプレイギフトカードで利用できる項目や購入できる場所、料金の種類の3つを説明していきます。

グーグルプレイギフトカードは何に利用できる?

グーグルプレイギフトカードで利用できるのは、グーグルプレイアプリを介して提供されている有料コンテンツなどになります。アプリ・ゲーム・映画・音楽・書籍・ニューススタンドなどが購入対象になります。また、パズドラやモンストなどのアプリ内の課金に利用することができ、LINEのコインのチャージとしても使うことができます。

さらに、携帯電話の支払いにまとめて合算されるキャリア決済にも利用が可能です。クレジットカードを持っていない人でもグーグルプレイギフトカードを使えば有料コンテンツを購入することができるのでかなり便利に使って頂けると思います。

アプリの課金などをし過ぎて、毎月予期せぬ金額を請求されている方は、クレジットカード決済ではなくグーグルプレイギフトカードをおすすめしますね。

購入できる場所は?

グーグルプレイギフトカードを購入できる場所は、ローソンやセブンイレブンなどのコンビニ、ビックカメラやヤマダ電機などの家電量販店、TUTAYAやGEOなどのレンタルビデオショップとまだまだあり、多くのショップで購入することが出来ます。販売店はGoogleの公式ページから探すこともできます。

料金の種類

グーグルプレイギフトカードの種類は、基本的に1500円・3000円・5000円・10000円・15000円・20000円の6種類になります。課税はされませんので表示通りの金額で購入できます。

コンビニや家電量販店などでは、グーグルプレイギフトカードの割引やポイント増量などのキャンペーンが不定期でおこなわれていますのでチェックしてみて下さいね。

余談ですが、この間ローソンでグーグルカード(5000円以上)と商品を1つ購入すると抽選で「からあげクン1年分」が抽選で当たるというキャンペーンをしていましたが、全くいらなかったので購入しませんでした。

金額を指定できるバリアブルカードとは

バリアブルカードとは、1500円~50000円の間なら1円単位で金額を設定できるカードのことを言います。グーグルプレイギフトカードでは、1500円や3000円などキリのいい金額でしか購入できませんが、バリアブルカードだと3333円など必要な金額を設定して購入することが可能です。

それにより、グーグルプレイギフトカードだとクレジットを使い切れず、余ってしまうこともよくありますが、バリアブルカードだとクレジットを無駄なく使い切ることができて節約にもなります。

彼女にプレゼントする際は、金額を彼女の好きなナンバーなどにして手渡すのもいいかもしれませんね。喜ばれるかは分かりませんが…。

購入できる場所は、ローソンやセブンイレブンなどのコンビニの他に、ドコモ、au、ソフトバンクのオンラインストアで販売されています。

グーグルプレイギフトカードの基本的な使い方

ここでは、グーグルプレイギフトカードの基本的な使い方を解説していきます。
グーグルカード購入後のコード入力や有料コンテンツの購入の方法など順を追って説明していきます。また、残高の確認や支払い方法の変更なども記載しておりますので確認しておいてくださいね。

購入したらコード入力

グーグルプレイギフトカードを購入したら、カード本体を台紙から取り外しましょう。グーグルカードの裏面に「削るとコードをご覧いただけます」と表記された部分があり、そこをコインなどで削るとシリアルコードが出てきます。削るときに力を入れすぎるとコードごと剥がれてしまいますので気を付けましょう。

シリアルコードが確認出来たら、Androidのスマートフォンもしくはタブレットで、グーグルプレイアプリを起動させましょう。起動させたら、画面左上のハンバーガーボタンをタップしてメニューを開き、「コードを利用」をタップします。

コードを入力と書かれているところに、グーグルカードに記載されているシリアルコード(20桁)を入力し、「コードを利用」ボタンをタップします。アカウントの確認画面が表示されますので、自分のアカウントと入金金額が間違いないか確認した後、「確認」ボタンをタップして下さい。

入金金額と現在の残高が表示されたら、これで入金完了になりますので「ショップ」ボタンをタップし、グーグルプレイアプリの画面に戻りましょう。

また、グーグルプレイストアのウェブサイトからコード入力を行うこともできますよ。

実際に使うには?

グーグルプレイアプリを起動させ、音楽や映画、書籍などの中から購入したいコンテンツを決めましょう。購入したいコンテンツが決まっていない場合は、ランキングや新作などの情報を見てから決めるのも良いと思います。

ここでは、有料の音楽の購入方法についてご紹介します。といってもかなり簡単な作業になります。購入したいアーティストの曲を選択し、金額(¥250)が書かれた部分をタップします。購入する曲とその金額、Google Playにおける残高が表示されますので、内容に間違いないかを確認した後、「購入」ボタンをタップします。

アカウントが表示され、googleパスワードの入力が求められますのでgoogleパスワードを入力した後「確認」ボタンをタップします。お支払いが完了しましたという画面が表示され購入完了となります。その後、Gメールにグーグルプレイから購入したコンテンツの詳細が届きます。

グーグルプレイアプリでは、購入前に視聴もできますので、音源が気になる方はチェックしてみて下さい。料金は高くなりますがアルバムでも購入することができます。また、映画の購入の場合は、レンタル(¥400)と購入(¥2000)などから選択できますよ。

残高を確認したい場合

残高を確認したい場合ですが、グーグルプレイアプリには残念ながら残高を確認する画面はありません。ただ残高を確認する方法がない訳でもなく、一応確認することができます。その方法ですが、前述した「実際に使うには?」で有料の音楽の購入方法の中に表示されています。

『購入したいアーティストの曲を選択し、金額(¥250)が書かれた部分をタップします。購入する曲とその金額、Google Playにおける残高が表示されますので…』この中のGoogle Playにおける残高が実際の残高になります。

支払い方法を変えたい場合

残念ながらグーグルプレイアプリからは、支払い方法の変更ができません。支払い方法を変えたい場合は、グーグルウォレットというサイトから行うことができます。画面左上のハンバーガーボタンをタップしてメニューを開き、「お支払い方法」をタップすると現在の支払い方法が表示されます。

新しく支払い方法を追加する場合は、「お支払い方法を追加」をタップし、クレジットカードなどの詳細を入力します。現在の支払い方法を削除するには、削除するお支払い方法を選んで「削除」をタップします。

ギフトカードを安く買うお得な方法は?

人気のグーグルプレイギフトカードですが、安く買う方法があれば知りたいですよね。そんな方のため、ここでは、割引やポイント増量などのキャンペーンを行っているお店やインターネット上の激安販売サイトをご紹介します。

また、ポイントを集めて無料でグーグルカードを手に入れることのできるポイントサイトもご紹介していますのでチェックしてみて下さいね。

①コンビニや家電量販店などのキャンペーンをチャックする

コンビニや家電量販店などでは、グーグルプレイギフトカードの割引やポイント増量などのキャンペーンが不定期でおこなわれています。

また、モンストやポケモンGOなどのゲームアプリとコラボしたキャンペーンなどもあり、一定の金額以上のグーグルカードを購入するとゲーム内でアイテムがもらえたりします。お得感満載などで是非キャンペーンを利用して購入することをおすすめします。

ただ、キャンペーン中と言ってもいちいちどこで行われているか探すのが面倒ですよね。そんな方は、一括でキャンペーン情報がみられるサイト「VDPRO」がおすすめです。

VDPROは、グーグルプレイギフトカードなどの情報を発信しているサイトでかなりのキャンペーン情報が載っています。全てのキャンペーン情報を把握できる訳ではありませんがこれだけでも十分だと思います。

②激安販売サイトを利用する

インターネット上のサイトでもグーグルプレイギフトカードを安く購入することができます。15%~20%OFFなど通常では考えられない安さで販売しているサイトもありますのでチェックしてみてくださいね。個人的には、「ギフティッシュ」というサイトがおすすめです。

ギフティッシュは、個人間のギフトカードの売買を仲介してくれるサイトで、そこで多くの人がほしいギフトカードを購入したり、必要なくなったギフトカードを販売したりしています。24時間いつでも利用できますので便利ですね。

③ポイントサイトを利用する

ポイントサイトを利用することでグーグルプレイギフトカードを無料で手に入れることも可能になります。アンケートやデータ入力、友達紹介などを簡単な作業を行うだけでポイントが貯まっていき、そのポイントでグーグルカードを購入することができます。

ポイントサイトには、モッピーやポイントインカム、げん玉などがあります。ポイントサイトの利用に料金は掛かりませんのでご安心ください。

ギフトカード購入の際に注意すべきこと

ギフトカード購入の際に注意すべきことは、やはりお金の使い方ですね。グーグルプレイギフトカードはクレジットカードと違って引き落としじゃないから安心と高をくくっていると気付いたときにはお金が使い過ぎていたなんてことにもなりますので気を付けましょう。

それと以前、グーグルプレイギフトカードで起こったトラブルに関しても記載していますので目を通しておいてくださいね。

①年齢制限が緩い

グーグルプレイギフトカードは年齢制限が緩く、13才以上から使用できます。もちろん13才~18未満の方には利用制限がありますが、未成年でも購入出来てしまうのでお子さんがいらっしゃる方は、子供がゲームなどにハマりすぎて、お金を使い過ぎないよう注意しておく必要があります。

②使いすぎに注意

クレジットカードとは違い、知らない間に使い過ぎていて予期せぬ請求が来たなんてことは少なくなりますが、それでもお金の使い方には注意が必要です。キャンペーン中だからと言ってグーグルプレイギフトカード買い込み過ぎないようにしましょうね。

③コード無効になることがある

以前、グーグルプレイギフトカードのシリアルコードが読み込めず、使用できないというトラブルがありました。多くのユーザーから問い合わせがあり発覚したのですが、どうやら通信回線の障害が原因だったらしいです。こういったトラブルに巻き込まれた時には落ち着いて対応しましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?グーグルプレイギフトカードを知らなかった方にも使い方を分かって頂けたと思います。グーグルカードを安く買いたい方は、コンビニや家電量販店、激安販売サイトなど自分に合ったところで購入するといいと思います。いくらグーグルカードとはいえ、私のように使い過ぎないように気をつけましょうね。

グーグルプレイギフトカードを上手く活用し、より豊かな生活を送りましょう。


スポンサーリンク

Check Also

Google Payとは?スマホを使った決済サービスとしての特徴と相違点

読者の皆様はスマートフォンでの …