Home / Facebook / Facebookのプロフィール設定マニュアル

Facebookのプロフィール設定マニュアル

Facebookは今更説明の必要も無いほど全世界規模で利用者が増え、2014年の調査では、全世界で13億5千万人が利用しているSNS最大のコンテンツです。

世界では約5人に1人が利用しているFacebookですが、我が日本ではどうでしょうか?奇しくも、18%と世界と同様な数字となっています。しかし、若者を中心に、Facebook離れが起きているようで、SNS先進国のアメリカと比較すると半分以下の利用率の様で、心配でもあります。

Facebookはコミニケーションツールとしてだけではなく、法人の営業活動、ブログやネットショップの宣伝・拡散、イベントの拡散通知、企業活動のプロモーション等、利用方法はまさに枚挙に暇がありません。その他メール機能、無料通話・動画通話、チャット機能も充実しており、活用しない手はありません。

そして、Facebookの最大の特性と言えば、身分を公開した上での発言、掲載活動ではないでしょうか。名前のみを登録し、実際の過去の友達のみと通信するという人もいると思いますが、それではFacebookを使う意味がありません。

Facebookでは名前、居住所、勤務先、学歴、家族構成、生年月日を公開し、現況の顔写真を載せる事により、SNSのユーザーの第三者では無く、一般社会の様な私人、又は公人として活動が可能になります。

その上でタイムラインに、趣味や仕事や休日の過ごし方等を投稿すると、共感を得て友達のみならず、友達の知り合いに波及し、そこで更にコミニケーションが発生します。

また、こちらからも友達の友達を検索する事が出来、共通の仕事や趣味を持つ人を、その人のマイページから確認し、友達申請する事が出来ます。この様な、出会いも営業活動では決して少ない事象ではありません。

上述した営業活動etc.は身分をしっかりと公開した環境で可能になります。営業マンにとっては時間も経費も節減可能な、魅力的なツールではないでしょうか。逆に個人、法人意識を薄く捉へ、適当に登録し遊んでばかりいる状況を投稿してしまうと、マイナス効果は計り知れないのは、言うまでもありませんね。

今回はそんなFacebookのプロフィールの設定を記載をさせていただきます。プロフィール設定を適当に作成し、公表し使用しても友達とのやり取りはおろか、友達を作ることすら難しくなってしまうので、しっかり設定する必要があります。

まずは使用目的をはっきりと決める事が、個人のプロフィールを公開する事が前提のSNSなので、肝要ではないでしょうか。

また、顔写真、住所などの個人情報を安易に載せて公開してしまうと、思わぬ事態を招いてしまいますので、充分に考慮し作成することをお勧めします。

プロフィールの基本設定

Facebookを始める際に、アカウントを入手しマイページを作ります。このマイページ作成作業の中に、様々な任意のプロフィール設定が任意で登録でき、知人にアピールする事が出来ます。以下、設定内容を、詳細にて記載いたします。

基本データで入力する内容

基本ページには、氏名、交際ステータス、出身地、Facebookへの参加日時、フォロワー数、勤務先、高校・大学の学歴、居住地が登録及び掲載がユーザーの閲覧が、この1項にて可能です。どこまで掲載並びに閲覧可能かは、任意で決める事が可能です。

営業並びに、人脈拡大をとお考えの人は詳細を記載する事をおすすめします。

基本データで記入する内容の詳細部を記載します。上述では1項で表現する、プロフィール設定内容を記載しましたが、さらに、本人の詳細情報の登録、発表が可能ですので、順次記載します。

交際ステータス

独身・交際中・既婚・再婚など現在の交際ステータスを登録できます。更に画面右端の ✎を選択すると交際相手の名前、記念日を登録出来ます。結婚記念日、交際記念日を登録すると、知人からアニバーサーリーメッセージが来る事もあるそうです(笑)

出身地

出身地が登録出来ます。上記同様、✎を選択すると現在の居住地も登録出来ます。登録後、セキュリティ設定を公開にすると、00市出身の一覧に登録されます。

Facebookへの参加

アカウント取得、プロフィール登録をした、登録日が登録されます。

フォロワー数

フォロワー数が記載されます。登録時は当然0人と思われます。フォロワーとは本人マイページのタイムラインにいいねを押してくれている他者の事で、こちらが投稿した記事を確認している、ファンのような人達です。

勤務先

勤務地タップで、詳細ページに移ります。記入詳細は、過去の職歴・勤務先・場所・職種・業種説明・業務年月日   現在の勤務先

学歴

大学 →(詳細)通学年月日・卒業・専攻 ・学部・専攻大学・専門学校
高校 →(詳細)通学年月日・卒業・専攻・補足説明文
登録後、セキュリティ設定を公開にすると、00高校出身の一覧に登録されます。
知らない先輩後輩から、こちらから声がかかる事も多い様です。

現在の居住地

等の自分の履歴・現況を詳細に登録することが出来ます。登録後、セキュリティ設定を公開にすると、00市在住の一覧に登録されます。

※名前以外、全て任意登録可能です

基本データを編集するには

Facebookのタイムラインページの右上の横三本の斜線を選択します。このページで白枠の一番上に本人の名前が出ますので、更に選択します。ここで、本人のマイページが表示されます。カバー写真、プロフィール写真の下に詳細の編集と青文字でありますので、こちらを選択し、詳細を編集ページより✎を選択し編集します。

何時でも任意にて変更可能ですが、セキュリティを公開設定にすると逐一タイムラインに自動投稿してしますので、注意が必要です。下記にて詳しく説明いたします。

プロフィールの共有範囲を指定したいとき

プロフィールの共有範囲とは、閲覧できる読者をこちらから選べるという事です。方法は編集同様、本人のマイページを開き詳細の編集を選択し、各項の右端に地球の絵表示がありますので、更に選択します。表示が公開、友達・その他のオプションと表示されます。下記にて記載します。

公開 → Facebookの読者全員閲覧可能です。
友達 → 自分の許可した友達のみ閲覧可能です。

その他オプション

知り合い以外の友達 → 友達を後から知り合いに変更することが可能です。知り合いは閲覧不可となります。

自分のみ → そのまま、自分以外閲覧不可です。

家族  →   家族以外閲覧不可です。

知り合い →  友達の知り合い等に閲覧が可能です。

※何れも本人は全て閲覧可能です。

自分のプロフィールを友達目線で確認するには

Facebookのタイムラインページの右上の横三本の斜線を選択します。このページで白枠の一番上に本人の名前が出ますので、更に選択します。ここで、本人のマイページが表示されます。こちらから確認をします。

自分のプロフィールのURLを取得する方法

Facebookの基本情報を登録する時に、本人ページのURLが取得出来ます。URLを打ち込めば本人ページへ移れ便利です。こちらは編集も可能です。

プロフィール写真・カバー写真について

プロフィール写真のサイズ

プロフィール写真のサイズですが、タイムラインに表示される、本人及び友達の写真は15インチのパソコンモニターで約1㎝□です。本人ページにて5㎝□、拡大して15㎝□で見れます。

カバー写真のサイズ

カバー写真はタイムラインには出ません。本人ページにてページの最上部に表現されます。15インチのモニターでサイズは縦10㎝×横25㎝と大きく表現されます。こちらも選択し拡大確認出来、最大画面表示も可能です。

写真を設定・変更・削除するには

Facebookの本人ページを開き、各写真の上に編集コマンドがありますので選択し、変更する場合は他の写真を選択し、登録します。削除も可能です。削除した場合は、プロフィール写真は絵表示に変わります。

カバー写真も同じく切り替えることが可能です。削除した場合は本人ページで無表示になります。

プロフィール写真等を切り替えると自動的に公開され、こまめに変えていると少し自意識過剰な人なのかなと、あらぬ偏見を持たれる事もあるようです。変更する際は注意が必要です。次項にて公開されない裏技を記載します。

誰からも気づかれず変更する裏技

プロフィール写真、カバー写真を切り替えると自動的に友達の目に入るようになり、恥ずかしい思いをする人が多い様です。気づかれずに変更するにはこちらです。

先ずは、写真の編集を上記同様行います。その後自分のタイムラインに表示されます。この時点では公開されている状況ですが、素早くタイムライン上の、日付の横の地球マーク(プライバシー設定)を選択し、自分のみを選択します。

もう一つはやはり編集後、タイムライン上の右上の小さな下向き三角を選択し、タイムラインに表示しないと選択します。現状では、この様な方法しかない様で、一瞬公開されてしまうので、不本意な方法ともいえます。

動画をプロフィール写真欄に設定する方法

動画を撮影し公開する

本人ページを開き、プロフィール写真を選択すると、新しい動画の撮影との選択コマンドがありますので、選択します。動画を撮影します。撮影後、編集が出来、音声の有無や動画の長さ公開の期間、動画のコメントなどが追加編集出来ます。編集を保存し、使用のコマンドを選択し、完了となります。

動画を選択し貼り付ける

上記同様写真選択し、動画の選択のコマンドを選びます。ギャラリーや添付ファイルから動画を選択し、同上にて編集を行い、使用のコマンドを選択し、完了となります。

動画を確認する

マイページ、タイムラインで確認可能です。

おすすめのプロフィール写真厳選

家族の写真

お子さん、兄弟もしくはお子さんとお自分の写真を載せる方がいらっしゃいます。お若いお母さま、お父さまが多数を占めているようですが、家族愛に満ちて微笑ましい、平和で幸せな写真に好感がもてお勧めです。

でもやはり、本人確認の意味合いも多分にてありますので、本人が入っているのが、ベターですね。

ペットの写真

ワンちゃん、猫ちゃんが大多数ですが、純血種ですとFB内のなかでグループがあり、写真を確認したユーザーからコメントが来て(例、うちのワンコにそっくりです。○○県の方ですか)(すてきなワンちゃんですね、どこで購入されまし…)などの新たな交流が始まる事が実際にあるようです。

こちらも家族写真と同様に、本人+ペットの方がベターです。

アニメや漫画のキャラ・芸能人

アニメキャラなどはペット同様、交流が始まるきっかけになるようです。芸能人も同様で、中には歴史の偉人つながりで、オフ会や聖地巡礼に赴く事もあるようですので、楽しい新たな交流が生まれやすいと感じます。こちらは趣味や交友関係の人脈拡大にておすすめです。

※ペット、アニメ等のコメント交流は、グループに参加した後が大多数の様です。

まとめ

今回はプロフィール設定を記載しましたが、前項で述べさせて戴いたように、様々な登録が可能で、その人の経歴や人相が公開できます。

その上で様々な活動が可能になるというお話は、序文の通りですが、Facebookのプロフィール設定がなぜ詳細に渡り選択可能で、公開の是非が可能なのかは、多種、多様なユーザーに合せるのでなく、現実社会の延長の様に、仕事関係に比重が大きく、法人ページも数多く、筆者は営業活動で実際に、数多くの仕事を受注施行し、また就職活動を現実に行っている事象もある程です。

これらは、本人プロフィールをしっかりと忠実に掲載した結果、社会活動に適用可能という新しい、大きな実証ではないでしょうか。また、現在の世間の風潮でしょうか、趣味のサークルも幅広く、数多くありこちらも現実社会において交流が当然の様に行われていて、今後も増える傾向にあると言えます。

しかし、素晴らしい一面がある裏には問題もあるものです。女性が安易に住所や電話番号、顔写真など公開すると、ストーカー等を引き寄せ、思わぬ事件を引き起こすこととなります。

また、旅行中の楽しい投稿を掲載して、留守中を泥棒に入られた事件も起きているようです。

写真、プロフィールを設定公開しただけで、幼馴染と再会するなど、楽しい出会いもある反面、注意も大いに必要という事でしょうね。とはいえ、Facebookを使い、仕事、趣味の充実、情報収集の拡大、出先、在宅での通信環境の充実、はては恋愛・結婚などの人生を大きく充実させる事に、寄与出来うるアプリケーションです。

プライバシー設定をまずはしっかり押さえて、目的に合わせた設定、使用が出来たなら、楽しく充実したFacebookライフを楽しむことが可能です、と些少ですが御説明致しました。少しでもお役に建てましたら幸いに存じます。

Facebookで素敵な繋がりがありますよう……


スポンサーリンク

Check Also

Facebookで写真を保存する方法と写真の取り扱い方の注意点

Facebookを見ていると、 …