Home / Facebook / 初心者のためのFacebookメッセンジャーの使い方と活用方法

初心者のためのFacebookメッセンジャーの使い方と活用方法

ddd17ea3f5ec98bffe6946c08d44010c_s

主要SNSの一つであるFacebook、今も使っていますか?「映画「ソーシャル・ネットワーク」を見てアカウントを作ったけど今は放置してる」、「メッセンジャーならLINEを使うし、Facebookは使い方がわからない」、「使ってるけど友達の投稿にいいねを押すくらい」そんな方も多いのではないでしょうか。

実は、FacebookはSNSとしてだけではなく、「Facebookメッセンジャーアプリ」をインストールすることで、スマートフォン上でメッセンジャーとしての機能も提供しており、世界各国で多くのユーザーに利用されています。

今回はそんなFacebookメッセンジャーの使い方と活用方法を初心者の方にもわかるようにご紹介します。(Facebookでは日々新しい機能の追加、仕様変更が行われます。今回ご紹介する内容は、あくまでも2016年11月時点での情報に基づきます。)

スポンサードリンク

1.Facebookメッセンジャーでできること

9e2e4adcffa79c4df161f62e18b1f108_s

Facebookメッセンジャーはもともと単体のアプリではなく、スマホ版Facebookアプリに含まれるメッセージ機能として提供されていました。ところが、2014年にスマホ版Facebookアプリからメッセージ機能が削除され、スマホ上でFacebookのメッセージ機能を利用する為にはFacebookメッセンジャーアプリのインストールが必要となりました。

このようにFacebookアプリ本体から切り離される形で登場したFacebookメッセンジャーですが、登場以来どんどん新しい機能が追加され、現在では独立したメッセージ専用アプリとしての利用も可能となっています。

ここでは、そんなFacebookメッセンジャーで実際にどのようなことができるのかを見ていきましょう。

1.Facebookを開かなくてもメッセージをチェックできる

2076020872f27b6711af28cc2a3b842b_s

FacebookメッセンジャーがFacebook本体からは切り離されたアプリとして提供されるようになり、Facebookアプリを開かずにメッセージをチェックすることが可能になりました。

また、以下はAndroid版のFacebookメッセンジャーのみでの機能になりますが、Facebookメッセンジャーアプリを閉じた状態でメッセージを受信した場合、通知音と共にメッセージ送信者のアイコン(チャットヘッド)が画面の端に表示されます。

チャットヘッドの隣には吹き出しが付いており、受信したメッセージの内容の一部(メッセージが短い場合は全て)が表示され、チャットヘッドをタップすると、Facebookメッセンジャーが起動し、チャット画面上で受信したメッセージを確認できます。忙しくてすぐにはメッセージを確認できないという場合、メッセージ未読の状態でチャットヘッドを一旦閉じ、後からメッセージをチェックすることも可能です。

この場合、Facebookメッセンジャーのアイコンには新着通知が残り、メッセージは既読になりません。メッセージを受信したけれどすぐには確認できない場合に便利な機能です。

2.他のアプリが動作していてもチャットを続けられる

c2e5bdb9e85da858e10ab4febd444c72_s

Facebookメッセンジャーでは他のアプリが動作していてもチャットを続けることが可能です。先ほど説明したように、Android版ではメッセンジャーを閉じていてもチャットヘッドとして受信が通知される為、

  1. チャットヘッドをタップしてFacebookメッセンジャーを開く
  2. メッセージに返信
  3. 相手からまたメッセージが届くまで別のアプリを使用
  4. 再度メッセージが届いたらチャットヘッドで通知

・・・といった流れで、他のアプリを使用しながらでもチャットを続けることができます。ずっとチャットヘッドを表示させておきたくない場合には、画面下に向かってドラッグすると×が表示されるので、そこに向かってチャットヘッドを動かすと閉じることができます。たとえチャットヘッドを閉じたとしてもメッセージを受信した際にはその都度通知されるので、他のアプリが動作していても問題なくチャットを続けられます。

iPhone版ではチャットヘッドは提供されていませんが、メッセンジャーアプリを閉じていても画面上に受信は通知されるので、Android版同様に一旦メッセンジャーアプリを閉じて他のアプリを使用し、受信が通知されたらメッセンジャーアプリを開いて返信することが可能です。
(iPhone版で受信を通知するには、通知の設定がオンになっていることが前提です。)

3.Facebookでオンライン中の友達をチェック

0fde8cb339d8b4ec14eb398ab447f3ee_s

Facebookメッセンジャーを開くと、何人かの友達が「オンライン中」として表示されていることに気づくかと思います。FacebookやFacebookメッセンジャーアプリを開いている時、またはPCのWebブラウザからFacebookにログインしている時に「オンライン中」と表示される仕組みになっており、メッセージを送信する際に送信相手がログイン中かを知る上で参考になります。

ただし、アプリを開いたままにしている場合やバックグラウンドで動作しているといった場合にも「オンライン中」と表示されるので、オンライン中になっているからすぐに対応してもらえるとは期待せず、あくまでも参考程度に捉えておくのが良いかと思います。

また、実際にはオンライン状態であったとしても、オンライン中であることを非表示にする機能もあります。(自分がオンライン状態であることを非表示に設定した場合、友達のオンライン状態も表示されなくなります。)

4.複数の友達と同時にチャット

Facebookメッセンジャーでは、1対1のチャットだけではなく、グループチャットを作成することで、複数の友達と同時にメッセージをやり取りすることもできます。途中でチャットに他の友達を追加することもできますし、反対にチャットから抜けることもできます。

また、グループチャットには名前を付けることができるので、複数の履歴がある場合の管理に役立ちます。グループチャットを上手く活用することで、サークル内や友人グループでのオンラインミーティングが可能となり便利です。

5.写真をメッセージにのせて送信

dfc8e3a05fccd46f0208de3bf7231819_s

Facebookメッセンジャーでは文字だけでなく、写真をメッセージにのせて送ることができます。複数の写真を同時に送ることも可能なので、自分のスマホで撮った写真を友達と共有したい場合に役立ちます。

また、あらかじめ保存していた写真だけでなく、メッセンジャーとスマホのカメラ機能を連携することで、メッセンジャー画面を開いたままで写真を撮り、チャットを続けながら写真を送信することもできます。この機能に関しては後ほどさらに詳細を見ていきましょう。

6.Facebookの友達以外にもメッセージを送信

ここまで友達とのチャットについて説明してきましたが、Facebookメッセンジャーでは友達以外にもメッセージを送ることが可能です。つまり、Facebookに登録している名前さえわかれば、電話番号を知らなくてもメッセージを送ることができます。

新しく知り合った人に連絡先を聞きそびれてしまったという場合にも、その人がFacebookに登録しており、アカウントさえ見つけることができればメッセージを送ることができるので、特に交友関係を広げたい人に役立つ機能です。

難点としては、友達以外から届いたメッセージは通常のメッセージが届く受信箱ではなく、「メッセージリクエスト」という別の場所に届くので、メッセージを受け取った人が見落としてしまいがちなことです。メッセージリクエストを受信しても通常のメッセージと異なり受信は通知されないので、メッセージを無視してると勘違いされない為にも新しいメッセージが届いていないか時々メッセージリクエストを確認すると良いでしょう。

2.Facebookメッセンジャーの基本機能

1c90c98f64e536292ab8c1819f9c178f_s

次に、Facebookメッセンジャーアプリのインストールと実際の操作方法を確認しながら、その他の基本的な機能を見ていきましょう。

FacebookメッセンジャーアプリはiPhone、Androidのどちらでも利用が可能で、それぞれApp Store、Google Playストアからアプリをダウンロードできます。

インストール、操作方法ともに特別難しいことはありませんが、個人情報の観点から少し注意すべき点があるのでご注意下さい。(注意点に関しては次の項目でご説明します。)

1.Facebookメッセンジャーアプリのインストール

Facebookメッセンジャーをインストールするには、iPhoneの場合はApp Store、Androidの場合はGoogle Playストアからアプリをダウンロードする必要があります。

スマホ上でApp StoreまたはGoogle Playを開き、「Facebookメッセンジャー」と検索してアプリを見つけましょう。ダウンロード方法はそれぞれ以下の通りです。

iPhoneの場合

  1. 「入手」をタップ
  2. 「インストール」をタップしインストール開始
  3. インストール完了後、ホーム画面にFacebookメッセンジャーのアイコンが追加される
  4. タップ、またはダウンロードページ上の「開く」をタップしてアプリを起動

Androidの場合

  1. 「インストール」をタップしてインストール開始
  2. インストール完了後、ホーム画面にFacebookメッセンジャーのアイコンが追加される
  3. タップ、またはダウンロードページ上の「開く」をタップしてアプリを起動

アプリを起動したらログイン方法を選択

アプリが起動すると、最初に「Facebookでログイン」または「電話番号でログイン」を選択する画面が表示されます。(Facebookを既に利用している場合、電話番号でのログインは促されず、使用中のFacebookアカウントでログインするよう表示される場合もあります。)

この電話番号でログインというオプションは、2015年から新たに追加された機能で、これによりFacebookアカウントを持っていない人でも電話番号を登録することでFacebookメッセンジャーの利用が可能となりました。

なので既にFacebookアカウントを持っており、同じアカウントでメッセンジャーを利用したいという方は「Facebookでログイン」を選ぶようにしましょう。

Facebookでログイン(または電話番号でログイン)をタップすると次の画面に進みます。

連絡先との同期に冠する設定

次に、スマホの連絡先との同期に関する設定を行います。この部分で設定を誤ると、意図せず連絡を取りたくない人とFacebookメッセンジャー上で繋がる恐れがあるので、表示されたメッセージを一つ一つ確認して慎重に設定する必要があります。

以下にiPhone、Androidでそれぞれ初期設定時に表示されるメッセージをまとめました。(バージョン、環境により表示されるメッセージは異なることがあります。)

[iPhone版]

通知をオンにしてください 携帯電話で相手とリアルタイムでメッセージをやり取りできるようになります。

メッセージの受信を見落とさない為には、通知はオンにしたほうが良いでしょう。

OKを選択すると、「“Messanger”は通知を送信します。よろしいですか? 通知方法には、テキスト、サウンド、アイコンバッチがあります。”設定”で指定できます。」と表示されるので、こちらもOKを選択します。

これはあなたの電話番号ですか?

Facebookに電話番号を登録済みの場合、登録している電話番号とともにこのメッセージが表示されます。未登録の場合は、電話番号を入力するよう促されます。

電話番号を登録すると、電話番号を知っている人がFacebookメッセンジャー上で連絡先に追加することが可能になるので、職場の人やそれほど親しくない人と繋がりたくない場合には電話番号を設定しないことをおすすめします。

電話番号を設定しない場合には、「後で」を選択しましょう。次に、「電話番号をスキップしますか?」と表示された場合には、「スキップ」を選択します。

スマホの連絡先にメッセージを送信
ここでも「OK」をついつい選んでしまいがちですが、「詳しくはこちら」を選択しましょう。次に「Messangerに連絡先情報を追加しています」という画面が表示されるので、「後で」を選びます。

友達をMessangerに招待しよう
この画面では、スマホに登録されている連絡先の一覧と「招待」ボタンが表示されます。招待ボタンを押すと、相手にFacebookメッセンジャーへの招待メールが送信されるので注意して下さい。招待メールを送信しない場合は「スキップ」をタップして次に進みます。

以上の設定が完了すると、「Messangerを利用中」という画面が表示されるので、OKをクリックして下さい。

[Android版]

携帯電話の連絡先とメッセージを送受信

スマホの連絡先をFacebookメッセンジャーに同期したくない場合、「後で」を選びます。

Messangerで使用する電話番号を確認してください。

Facebookに電話番号を登録済みの場合、登録している電話番号とともにこのメッセージが表示されます。未登録の場合は、電話番号を入力するよう促されます。電話番号を登録すると、電話番号を知っている人がFacebookメッセンジャー上で連絡先に追加することが可能になるので、職場の人やそれほど親しくない人と繋がりたくない場合には電話番号を設定しないことをおすすめします。

電話番号を設定しない場合には、「後で」を選択しましょう。次に、「電話番号をスキップしますか?」と表示された場合には、「スキップ」を選択します。以上の設定が完了すると、「Messangerを利用中」という画面が表示されるので、次へをクリックして下さい。

iPhone版でもAndroid版でも、スマホの連絡先を同期するよう何度も促されるので、自分の意図しない人と繋がりたくない場合には必ず「後で」、「スキップ」を選ぶようにしましょう。

以上の設定は後ほど変更も可能なので、とりあえずこの時点では「後で」、「スキップ」を選択して、後日必要になった場合のみに設定を変更するのが安全だと思います。

2.チャット画面の操作

次に、チャット画面の操作について見ていきます。チャット画面では画面上部に相手の名前が表示され、画面左手側に相手のプロフィール画像とメッセージが表示されます。(自分が送信したメッセージは右側に表示されます。)

新しいメッセージは画面下に向かって表示されるので、会話が続くに従ってチャットは画面下に向かって流れていきます。画面右上には通話アイコンとビデオ通話アイコン、画面下には文字入力、カメラ機能、写真のアップロード、スタンプ、GIF、ボイスメッセージのアイコンが表示されています。

(iPhone版ではボイスメッセージのアイコンは表示されていませんが、GIFアイコンの隣(「・・・」というアイコン)をクリックすると、ボイスメッセージの録音画面にアクセスできます。)

チャット画面の各機能については、詳細を後述します。

3.友達を検索する

Facebookメッセンジャーで友達を検索するには、画面上部の検索バーを使用します。

友達のプロフィール画像の隣には青いメッセンジャーのロゴ、または灰色のFacebookのロゴが表示されています。青いロゴはFacebookメッセンジャーを利用している人、灰色のロゴはメッセンジャーは利用せず、FacebookアプリやPCでFacebookを利用している人です。

4.メッセージを入力する

iPhoneの場合、ホーム右上のペンのアイコンをタップして、新規メッセージ作成画面を開きます。まずは宛先を入力し、次にメッセージを入力します。

Androidでは、ホーム右下の+をタップすると新規メッセージ作成画面が開くので、同様に宛先を入力し、メッセージを入力します。

以前にメッセージを送ったことがある相手であれば、履歴をタップしてチャット画面を開き、前回の続きからメッセージを入力することができます。

5.スタンプ機能

スタンプといえばLINEが有名ですが、Facebookメッセンジャーでもスタンプ機能は提供されています。

チャット画面上でスタンプアイコン(スマイルマーク)をタップすると、スタンプが表示されます。デフォルトではシンプルなスタンプのみが登録されていますが、スタンプストアから他のスタンプを無料ダウンロードし、追加することが可能です。

iPhone、Androidともにスタンプ表示画面右端の+をタップすることで、スタンプストアにアクセスできます。また、通常のスタンプだけでなく、その隣のGIFアイコンをタップすると、GIF動画も送信できます。

6.他の友達にもメッセージを送信する

Facebookメッセンジャーで友達に送信したメッセージを他の友達にも送りたい場合、転送機能を利用して送ることができます。

まずはチャット画面を開き、他の友達にも送りたいメッセージを長押しします。すると、「転送」と表示されるのでこれをタップし、次の画面でメッセージを送信したい友人を選択して送信します。

メッセージだけでなく、写真やスタンプも同様に転送機能を利用して他の友達に送ることができます。

3.Facebookメッセンジャーの便利な機能

9cbd5428919c02dbb6d05b837c1bb8da_s

Facebookでは日々仕様変更が行われ、機能が追加されています。

「久しぶりにFacebookにログインしていたら表示画面が変わっていてびっくり!」ということもしばしば・・・。Facebookメッセンジャーも登場以来、どんどん便利な機能が追加されてきました。

ここでは、そんなFacebookメッセンジャーの便利な機能をご紹介します。

1.ボイスメッセージを送る

a633af0debc6dfb89f34dd6b7799979f_s

Facebookメッセンジャーでは文字だけでなく、音声をメッセージとして送る機能も提供されています。

ボイスメッセージを送るには、まずは通常のメッセージ作成と同様に新規メッセージ作成画面を開き、宛先を選択します。そして、チャット画面上のボイスメッセージアイコン(マイクの形)をタップし、録音ボタンを長押しすることでボイスメッセージの録音ができます。

iPhone版ではボイスメッセージアイコンが隠れているので、「・・・」→「ボイス」をタップして録音ボタンを表示させます。長押ししている指をそのまま放すとボイスメッセージを送信、指をスライドさせて放すと録音がキャンセルされます。

2.無料で通話

「ボイスメッセージじゃなくて通話がしたいんだ!」という方、Facebookメッセンジャーには無料で通話する機能があります。

メッセンジャーを開き、ホームの隣にある「通話」(受話器のアイコン)から電話をかけたい相手を選び、発信することができます。友達の名前の隣に表示されている受話器マークをタップすると本当に電話がかかってしまうので、不要な時には誤って押さないようご注意下さい。

また、過去にメッセージを送ったことがある相手であれば、チャット画面上の受話器マークをタップすることでも電話をかけることができます。通話アイコンの隣にビデオカメラのアイコンが表示されていますが、こちらはビデオ通話用です。離れた相手とも顔を見ながら、しかも無料で通話ができるのは本当に嬉しいですよね。

さらに、今年4月のアップデートにより、音声のみの通話であれば最大で50人との「グループ通話」も可能となりました。複数の友達と一度に話がしたい時に是非とも利用したい機能です。

3.カメラ機能

d68285d34798b8105a6f37145850d588_s

先ほどお伝えしたように、Facebookメッセンジャーではスマホのカメラ機能と連携することで、チャット画面を開いたまま写真を撮って送信することができます。ここではこのカメラ機能について、さらに詳しく見ていきます。

Facebookメッセンジャーのカメラ機能を利用するには、まずチャット画面上でカメラアイコン(左から2番目、「Aa」の隣)をタップします。

ここでFacebookメッセンジャーがカメラにアクセスすることを許可するメッセージが表示される場合がありますが、この場合は許可をしましょう。撮影画面が表示されたら、画面下部の撮影ボタンをタップして撮影します。

写真が撮れると撮影ボタンが送信ボタンに変わるので、送信ボタンをタップすることで撮影した写真をすぐに送ることができます。(iPhone版では「送信」という文字が表示され、Android版では表示が紙飛行機のアイコンに変わります。)また、このカメラ機能では撮影ボタンを長押しすることで、同様に動画も撮影し送信することが可能です。

4.投稿時間など詳細な情報はメッセージやスタンプを長押し

Android版のFacebookメッセンジャーでは、送受信したメッセージやスタンプを長押しし、「詳細」をタップすることで投稿した日付と時間を確認することができます。

iPhone版では同様に長押しをしても「詳細」自体が表示されませんが、メッセージの上をタップすると投稿日と時間が表示されます。ただし、iPhone版ではメッセージといいねマークのみで利用可能なようで、スタンプをタップしても表示はされません。

5.位置情報サービスの活用

b4d6cd7a63b6c95a78c0896db23dfefb_s

Facebookメッセンジャーでは位置情報を相手に送ることができます。(スマホの設定でFacebookメッセンジャーが位置情報へアクセスすることを許可していることが前提です。)

チャット画面を開き、「・・・」→ 「位置情報」をタップすると、自分の現在地または地図上で指定した位置を相手に送信することが可能です。

メッセンジャーアプリが位置情報へアクセスすることが許可されていない場合、アクセスを許可するようメッセージが表示されるので指示に従って設定します。位置情報サービスによってお互いの現在地を確実に伝えることができるので、友達との待ち合わせにも便利な機能です。

まとめ

f7039fcd56047623758e7daec2cef2c5_s

以上、Facebookメッセンジャーの使い方と活用方法を見てきましたが、もはやFacebookの一部としてではなく、独立したメッセンジャーアプリとしても申し分の無い機能が提供されていることがわかるかと思います。

特に、Facebookアカウントを持っていない人でもFacebookメッセンジャーの利用が可能になったことは、独立したメッセンジャーアプリとしての道を進む上での大きな転機となったと言えるでしょう。

同様の機能を提供しているメッセンジャーアプリは他にも存在しますが、Facebookメッセンジャーは日本だけでなく多くの国で利用されているので、例えば海外旅行や留学中に仲良くなった人と今後も連絡を取りたい時にも使えることが大きなメリットです。

せっかくFacebookのアカウントを作ったのに活用できていなかった方、海外の友達とも気軽に連絡が取りたい方、交友関係をさらに広げてプライベートを充実させたいという方、この機会に一度Facebookメッセンジャーを試してみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク

Check Also

Facebookで綺麗に映る写真サイズとサイズ変更方法

Facebookの数ある機能の …