Home / Facebook / Facebookの活用で欠かせない「グループ」の基礎知識と使い方

Facebookの活用で欠かせない「グループ」の基礎知識と使い方

2

昨今のスマートフォンの普及で、各メディアやサイトなどで目にしない日は無いFacebook。プロフィールを登録するだけで、学生時代の友人や勤務先の同僚、同じの趣味の人や地域の同世代などと、簡単にネットワーク上でつながれる手軽さや、久方ぶりの顔見知りと驚きの再会をはたせたりと、実際に使用している方も多いのではないでしょうか?

そんな、身近で手軽なFacebookは自分の近況や友達の近況を確認するだけではない、便利な使い方が沢山あります。その中の一つが『グループ』という機能です。「聞いたことはあるけど、よくわからない」という声が聞こえてきそうですが、使えるともっとFacebookが楽しくなる「グループ」機能の基本と使い方を、ご紹介します。

スポンサードリンク

Facebookグループの基礎知識

max88_suwaipu20141025133450_tp_v

そもそも「グループ」とは何か?「Facebookページ」とはどう違うのでしょうか。

「Facebookページ」は更新は管理者のみがおこない、その情報は制限をかけない限りすべてのFacebook利用者に公開されます。情報は、管理者(発信者)→利用者(受信者)という形に限定されます。

「グループ」は、誰でも自由に作成することができますが、参加者の管理や公開設定ができるのでよりプライベートなやり取りができます。

また、グループメンバー間でのチャットのやり取りや、シェアアルバムの利用などができます。『旅行好きのグループ』『節約料理のグループ』など・・・自分の趣味や目的にあったグループを検索して参加したり、グループを作成したりすることで、Facebookの世界が広がりますね。

グループの作成方法

1. まず、Facebookにアクセスし右上の▼クリック、グループを作成を選択します。
2. ≪グループの目的≫を選択します。
3. ≪グループの名前を入力≫に、任意のグループ名を入力します。
4. ≪メンバーを追加≫に、追加したい人の名前やメールアドレスを入力し検索します。
(名前の一部のみでも検索可能です)
5. ≪プライバシーの設定を選択≫から、公開・非公開・秘密を選びます。
6. [作成]をクリックします

作成したら、初期設定のグループページが表示されるので、グループのイメージに合った任意のカバー写真をアップロードしたり、グループの説明文を入力します。

グループへの参加方法

グループのページへ移動して、右上の[グループに参加]をクリックします。参加したいグループのプライバシー設定によっては、グループの管理者がリクエストを承認するまで待たなければいけない場合があります。

※グループに参加すると、友達や他のグループ参加者のニュースフィードに、あなたがグループに参加したことや、グループのメンバーであることが表示されることがあります。

グループのリスト表示

参加しているグループのリストを表示するには、ホームページの左メニューに移動して[グループ]をクリックします。

ここで、自分が管理者を務めるグループ、参加しているグループ、非表示にしたいグループなどを見られます。

参加可能なグループの数

最高で6000グループまで参加できます。6000ものグループに参加してる方は、そんなにいないかとは思いますが、もし上限に達してしまったら、いくつかのグループを退会しなければ、新しいグループに参加することはできません。

グループへのメンバー追加方法

グループに新しくメンバーを追加する方法は、二つあります。

1. グループページの右上の[メンバーを追加]の下に名前、またはメールアドレスを入力して追加する。公開・非公開・秘密の種類を問わず、グループメンバーであればグループ内の人の友達を誰でも追加できます。

2. グループページの写真の下にある[メンバー]をクリックし[追加]をクリックします。追加する人の名前を入力し、目的の相手の名前をクリックしてグループに追加します。

【グループへの参加方法】でも既述したように、管理者のリクエスト承認を待つ必要がある場合もあります。

グループでシェアって?

突然ですが、Facebookのページでよく目にする、『いいね』と『シェア』の違いってわかりますか?似ていますが、公開範囲に違いがあります。

簡単に説明すると、『いいね』は記事を書いた本人、本人の友達、いいねを付けた人、に公開されます。『シェア』は、記事を書いた本人の記事を引用して、自分のページに投稿することなので、自分の友達にも公開されます。

グループでシェアとは、その公開範囲を自分の所属するグループの投稿したいグループのみに限定して公開することです。

グループの投稿やメッセージの確認

グループに投稿するには、グループページに移動し[何かを書く]というボックスをクリックします。

ここから、

・更新を投稿する
・写真や動画を追加する
・質問する
・ファイルをアップロードする

などの作業を行うことができます。

必要に応じて位置情報や他メンバーのタグ付けなども行えます。グループメンバーは、グループのお知らせの設定を変更しない限りグループ内の新規投稿に関するすべての通知を受け取ります。

グループのプライバシーが非公開または秘密に設定されている場合は、グループ内のコンテンツ(シェアされた投稿、画像・動画、質問、ファイルなど)はグループメンバーのみが観覧できます。また、250人未満のグループであればだれが投稿を読んだかを確認することができます。

既読のメッセージや投稿を確認する場合

1. 各投稿の横に、チェックマークが表示され何人のメンバーが見たかを表示します。
2. チェックマークにカーソルを合わせると誰が見たかを確認できます。

250人以上のグループでは、誰が読んだか・何人読んだかの確認はできません。

また、既読はグループメンバーであれば誰でも確認できます。ただし、投稿を表示すると既読がつくようになっているので、「内容を注意深く読んだ」という事にはなりません。

グループ内の投稿のお知らせオン・オフの方法

グループ内の新規投稿やメンバーが投稿にコメントしたときは常に通知が来るようになっており、最新の情報が表示されるようになっています。

設定の変更方法

オンにするには、投稿の上の下矢印をクリックし[お知らせを受け取る]を選択、オフにする場合は[お知らせを停止]を選択します。

また、自分が投稿に書き込みやコメントをした場合は、その投稿に関するお知らせは自動的にオンになります。

グループからの退会方法

グループを退会するには、退会したいグループページに移動し、右上にある[参加済み▼]→[グループを退会]を選択≪このグループを退会しますか?≫という確認画面が現れるので[グループを退会]をクリックします。

グループを退会しても、グループメンバーには通知されません。また、グループのメンバーリストから自分の名前が削除され、自分のグループリストからそのグループが削除されます。以
後、そのグループからのお知らせは届きません。

Facebookグループの設定変更と便利な使い方

a0150_000136

ここまでは、Facebookでのグループの基本的な操作や、作り方・参加方法などを紹介してきましたが、Facebookのグループにはもっと様々な使い方があります。

オフ会や同窓会、飲み会やコンペなどを開催するのに便利なイベントの作成、メンバー内でのアルバムの共有、参加者をもっと増やすためのグループ設定の細やかな変更や、メンバー間のチャットなど。

よりFacebookを楽しみ、グループの使い方をマスターするための便利な使い方をご紹介します。

グループの各種設定の変更方法

グループの各種設定は、管理者のみが行えます。

グループページの右上にあるメニューをクリック、[グループの設定を編集]から、各設定が行えるページになります。

グループ名の変更

グループ名の変更と、アイコンの変更ができます。

アイコンはグループ名の左側のプルタブをクリックして行います。

グループタイプの変更

グループの種類をここで設定・変更ができます。

プライバシー設定がオープングループの場合に、参加を考えている方に「こんなグループですよ」というのを紹介するのに役立ちます。

プライバシー

公開・非公開・秘密の3種類が選べます。

『公開』
誰でも参加可能、グループ名・参加メンバー・投稿など、制限なく誰でも観覧できます。

『非公開』
誰でも参加をリクエストできます。グループ名・参加メンバーなどは制限なく誰でも観覧できますが、投稿が見れるのは参加中のメンバーのみです。

『秘密』
グループメンバーからの招待・追加がなければ参加できません。また、グループ名・参加メンバー・投稿などはメンバーしか観覧できません。

メンバーの承認

新規参加希望者の承認を管理者だけにするか、メンバーなら誰でも承認できるかの設定を行えます。

ウェブアドレスとメールアドレス

FacebookのグループのURLをここで設定できます。

説明

グループについての説明を追加、編集することができます。

タグ

プライバシーの設定を公開または非公開に設定すると、Facebookグループの検索に表示されるようになります。参加者を増やしたい場合はタグを設定しましょう。

投稿の制限

投稿できるのが、管理者だけなのかメンバー全員かを設定できます。

投稿の承認

ここの欄にチェックを入れると、管理者が承認しなければ投稿ができないように制限をかけることができます。

メンバーの追加・削除・管理者の変更

メンバーの追加は【グループへのメンバー追加方法】で記述した通りです。メンバーの削除・管理者の変更は、グループの管理者のみが行えます。

メンバーの削除

グループページの[メンバー]をクリック。削除したいメンバーを探し、メンバー名の右横にある歯車マークをクリックし[グループから削除する]を選択。

《削除する》という確認画面が現れるので、[確認]をクリックします。選択したメンバーをブロックしたい場合は[完全にブロックする]にチェックをいれ[確認]をクリックします。

管理者の変更

グループページの[メンバー]をクリック。管理者にしたいメンバーの横にある歯車マークをクリックし[管理者にする]を選択します。
※削除されたメンバーが再度グループに参加するには、新規参加希望者と同様にリクエストが必要です。

また、ブロックされたメンバーはグループを検索して見つけることやコンテンツを見ることもできません。メンバーがグループに追加することもできません。

※管理者に新しく追加された人は、メンバーやほかの管理者の削除・ブロック、グループの説明や設定も変更可能になります。

イベントの作成・通知

グループページに移動し、右上のメニューから[イベントを作成]を選択します。

イベントの詳細(日時、イベントの名前、場所、詳細、招待する人、イベントの写真、イベントを公開するか否か、イベントの参加者による友達の招待を許可するか否か、参加者リストを表示するか否か)を入力し[作成]をクリックします。

作成の際に[メンバー全員を招待]にチェックを入れると、作成と同時に全員に招待が送れますよ。

グループ内のアルバム作成

グループページの上部メニューの[写真]を選択すると、写真・アルバム・動画の管理ができます。

[アルバムを作成]を選択し、追加する写真を選択、アルバムの名前と場所を入力し、アップロードします。写真が1000枚を超えると追加できないので、新しいアルバムを作成してください。

グループメンバーのチャット

グループページの[…]のメニューから[メッセージを送信]を選択し、任意のメンバーにチェックを入れてメンバーを選択します。

[すべて選択]をクリックすると、グループ全員にメッセージが送信されます。[チャットを開始]をクリックし、チャットを開始します。

※そのスレッドに参加中のメンバーは、グループの参加の有無にかかわらず友達をチャットに招待することができます。

ファイルの共有

Facebookのグループでは、PDFやWord、Excelなど、写真や動画以外のファイルも共有できます。グループページの画面上部のメニューから[ファイルを追加]をクリック、[ファイルを選択]をクリックして、コンピュータから任意のファイルを選択します。

ファイルについての詳細を入力して[投稿]をクリックします。ファイルの観覧やダウンロードができる人は、グループのプライバシー設定によって変わってきます。

興味深いFacebookグループ

[04.jpg]

グループの基本的な使い方や管理方法、便利な使い方などをご紹介してきました。グループに興味が出てきた方や、さっそく使ってみたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

最後に、個人の管理者さんがやっているものや、企業がやっているものまで、お手本になりそうなグループをいくつかご紹介します。

習うより慣れろ!という言葉がありますので、ご紹介するものの他にもお好みのものがあったら参加してみるとFacebookをもっとフル活用できるようになるかもしれませんよ。

TravelBook~海外好きが集まるFacebookグループ~

旅行ガイドサイトが管理している、参加者2万人越えの大きなグループです。

公開グループなので、誰でも自由に参加できます。海外旅行好きの方が集まるグループなので、質問や感想などが毎日たくさん投稿されていますよ。写真なども投稿できるので、自分の行った旅行先や旅の思い出を自慢しちゃいましょう!

TravelBook~海外好きが集まるFacebookグループ~

エジプト旅行|エジプトパッケージ

株式会社A.R.Gエジプトが管理している、グループです。エジプト旅行についての質問に、日本駐在のスタッフが丁寧に回答してくれます。

また、ツアーの紹介やイベントの紹介なども投稿されています。

エジプト旅行|エジプトパッケージ~

おすすめの本

6名で管理している、1万人越えのグループです。公開グループなので、誰でも自由に参加できます(ただし、個人の本好きの方が対象)
面白い本についてを語りあったり、紹介したり。

誰でも投稿はできますが、読書関連に限ったもののみのようです。読書好きの方はぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

おすすめの本

World Chef料理人

海外の方も多く参加されている、2千人ぐらいの規模のグループです。公開グループなので、自由に参加できます。

各国の言葉で紹介されているので、わかりづらいかもしれませんが現地の食に関する投稿が沢山されています。

World Chef料理人

安うまレシピが知りたいの

こちらは、個人の方が管理されている150名程度のグループです。最近の投稿は少なめですが、「安うま!」なおいしそうなレシピがたくさん投稿されています。

公開グループですので、自由に参加できますよ。レシピのチラ見にもぜひ!

安うまレシピが知りたいの

おうちごはん交友会

2000人以上が参加する、個人の方が管理するグループです。自分で作った料理や、家族が作ってくれた料理が写真付きでたくさん投稿されています。

グループ間でのコメントのやり取りも多いので、食事がもっと楽しくなりそうです。こちらも公開グループですので、自由に参加できます。丁寧にグループの説明が書かれてますので、初めてのグループとしての参加もしやすそうですね。

おうちごはん交友会

100円レシピ

こちらは、非公開のグループで、参加者は50人未満でご紹介しているほかのものと比べて少ないです。1食100円くらいで美味しいレシピを投稿しあうグループのようですよ。安くておいしいレシピ、是非チェックしたいですね。

100円レシピ

料理人魂

2000人程度の公開グループです。
プロの料理人の方のこだわりの逸品の投稿や、農家の方のこだわり野菜の紹介など、料理に携わる様々なプロのこだわりの投稿をみることができますよ。

どれもとても美味しそうなので、足を運んでみたくなります。

料理人魂

まとめ

身近で、見聞きすることの多くなったFacebook。利用する方が増える一方で、「いいね」の使い方しかわからない、という方も沢山いらっしゃるかと思いますが、便利な機能や出来ることがたくさんあります。

今回は、身近な人、友達、職場の人、昔の同級生や古い知人をはじめ、世界中の人とリアルタイムでつながれるようになった現代の代表ツールであるFacebookの、欠かせない機能『グループ』についての活用方法でした。

さっそくグループに参加してみよう!作ってみよう!と、気軽に始めてみてはいかがでしょうか?


スポンサーリンク

Check Also

Facebookで写真を保存する方法と写真の取り扱い方の注意点

Facebookを見ていると、 …