Home / Facebook / Facebookの足跡アプリと「知り合いかも」について解説!

Facebookの足跡アプリと「知り合いかも」について解説!

Facebookの足跡機能についてご存知でしょうか。

足跡機能はmixiで有名になりましたが、Facebookではこの機能が存在するのでしょうか。この足跡機能の情報を表示してくれる足跡アプリとは、どんなものでしょうか。Facebookで「知り合いかも」に友達が表示されることがありますが、この「知り合いかも」はどのような仕組みになっているのでしょうか。

未だFacebookで友達になっていない本当の友達が、「知り合いかも」に表示されると、どうしてこんなことが分かるのか、疑問に感じる人も多いと思います。この記事では、Facebookの足跡機能や足跡アプリ、「知り合いかも」について解説していきます。

Facebookと足跡機能

Facebookでは、まだ友達になっていない人が「知り合いかも」と表示されたり、「ご存知ですか?」というメールが来たりすることがあります。

誰が見に来たのかは、足跡機能で分かってしまいます。mixiでこの足跡機能があり、誰があなたの投稿を見たのか確認できるようになっていますが、Facebookではどうなのでしょうか。Facebookの足跡機能について説明します。

そもそも「足跡」って?

「足跡」とは、誰が閲覧したのか履歴が残る機能のことです。mixiで足跡機能があり、この機能が有名になりました。友達のプロフィールページやタイムラインなどを閲覧したときに、その履歴が残るのです。

最近はmixiでも、この足跡機能が廃止になったのですが、以前は、メッセージを見たのにもかかわらず書き込みがないなど、色々な議論が巻き起こりました。LINEの既読にも似ていますが少し違います。

LINEの既読スルーという言葉は、社会問題にもなりましたので、知らない人は少ないのではないでしょうか。

Facebookでは、友達候補として「ご存知ですか?」というメールが来ることがありますが、この足跡機能を利用しているのでしょうか。大変気になるところです。なぜ、このようなことが分かるのか、不思議に思っている人も多いと思います。

また、自分が見た投稿を人に知られていないのか、また逆もあり、不安に思う人も結構いるのではないでしょうか。

Facebookに足跡機能はある?

Facebookには、足跡機能があるのでしょうか? Facebookの画面の色々探しても、足跡の表示は見つかりません。

Facebookで、誰が自分のページを参照したのかは分かりません。Facebookのウェブサイトでは、「自分のタイムラインを誰が表示しているのか、どのくらいの頻度で表示されているかについて、プロフィールを見た利用者を追跡できません。」と書かれいます。つまり、Facebookで足跡機能は存在しないのです。

さらにFacebookのウェブサイトでは、「外部アプリにもこの機能(足跡機能)はありません。この機能を提供すると主張しているアプリを見つけた場合は、そのアプリを報告してください。」と記載されています。Facebookには、この足跡機能は公式に認めていませんし、このようなアプリがあれば撲滅したいと思っているということになります。

「知り合いかも」って?

「知り合いかも」とは、Facebookが推測した知り合いの可能性があるユーザーのことです。

Facebookの友達検索ページで、知り合いかもの一覧として表示されます。また、これに関連して、Facebookから「ご存知ですか?」というメールが来ることがあります。これも、Facebookが推測した知り合いの可能性があるユーザーです。結構正確なのでどうして分かったのかびっくりする人も多いはずです。

「知り合いかも」はどうして表示されるの

「知り合いかも」は、Facebook側のアルゴリズムで、表示する人が選定されます。Facebookのウェブサイトでは、「知り合いかも」に表示されるユーザーは、次のような人たちと記載されています。

  1. 同じFacebookグループに参加している人
  2. 同じ写真にタグ付けしている人
  3. 同じネットワーク(学校、大学、職場など)に所属する人
  4. アップロードした連絡先に登録されている人

このように、同じグループや同じネットワークの人が「知り合いかも」に表示されやすくなっています。また、「いいね!」をしたユーザーなども「知り合いかも」に表示されやすいようです。Facebookのウェブサイトでは、これ以上の情報はなく、細かな仕様について公開されていません。

また、この「知り合いかも」の機能は、定期的なアップデートで改善されているとも言っています。さらに時々、知らない人や、友達として追加したくない人が表示される場合があるとも言っています。このように「知り合いかも」の機能は、上記の色々な観点から友達であるユーザーを選び出し、その機能を日々改善しているのです。

相手に検索したことはバレる?

Facebookで、ある人の情報をみたいのだけど、その人に自分が見たことを知られたくない場合があると思います。相手のFacebookで、「知り合いかも」に表示されると、情報を見たことがバレてしまうようで、気になるものです。相手にバレないで、こっそりその人の情報を見ることができるのでしょうか。

FacebookのWEBサイトでは、「他人のタイムラインを見た場合、その人にそれがわかりますか。」という質問に関して、「いいえ。Facebookでは、プロフィールを見た利用者を追跡できません。」と記載されています。

実際に、自分が検索した人は「知り合いかも」に表示されることがありますが、相手には「知り合いかも」に表示されることはありません。つまり検索したことが、相手にバレないようです。

「知り合いかも」を消したい場合は?

Facebook側での「知り合いかも」の改善もあって「知り合いかも」の精度は結構高いですが、たまに全く知らない人が「知り合いかも」に表示されていることがあります。このような場合、その人を「知り合いかも」から削除したいと思う人が多いでしょう。

「知り合いかも」に表示された人を削除するには、どのようにしたら良いのでしょうか?「知り合いかも」に表示された人と友達にならないようにするには、名前の横にある「削除する」をタップするのです。

「知り合いかも」に出たくない場合は?

自分を他人の「知り合いかも」に表示させたくない場合もあると思います。

特に連絡をしてほしくない人などは、このようにしたいこともあるものです。その場合には、どのようにしたら良いのでしょうか。自分を他人の「知り合いかも」に表示させない方法は、個々にその人をブロックすることです。このブロックによって、他人の「知り合いかも」に自分が表示されなくなります。

上記以外の方法としては、Facebookのプライバシー設定を変更する方法があります。「プライバシー設定」で、「私を検索できる人」設定を変更します。

「メールアドレスを使って私を検索できる人」の設定を「全員」から「友達のみ」に、「電話番号を使って私を検索できる人」の設定を、「全員」から「友達のみ」に、「Facebook以外の検索エンジンによるプロフィールへのリンクを許可しますか?」の設定を「はい」から「いいえ」に変更するのです。

足跡アプリ「My Top Fans」の使い方

Facebookで公式にサポートしていないにしても、誰が足跡をつけているのか、気になるところです。足跡アプリがあれば、自分だけが誰に興味を持ってもらっているのか、こっそり確認することができます。

以前は、ブラウザーから利用できる「My Top Fans」という足跡アプリがあったのですが、現在はスマポアプリだけになっています。ここでは、大変気になる足跡アプリ「My Top Fans」について解説します。

「My Top Fans」って?

「My Top Fans」とは、Facebookで足跡が見られるアプリになります。

タイムラインを閲覧したユーザーをランキング形式で表示するアプリになります。このアプリでは、自分のページを訪問した回数の多い順に、ランキング形式で友達が表示されます。つまり、あなたのことが気になってタイムラインなどを閲覧した友達がわかるアプリなのです。

また、以前はブラウザーから利用できる「My Top Fans」アプリが存在しました。現時点では「足跡」機能を閲覧することはできなくなっています。「My Top Fans」の中のゲームは利用できるのですが、現在はリンクが張られていません。

使い方

App Storeに行って、「My Top Fans」を検索すると、「My Top Fans」のアプリを見つけることができます。

このアプリをダウンロードすれば、iPhoneなどで利用可能です。このアプリでは、無料版(My Top Fans)と有償版(My Top Fans Pro、240円)がありますが、無料版であってもアプリ内課金が発生します。

「友達のトップファン」や「マイトップニュース」は無料ですが、「小リスト」は240円、「中リスト」で450円、「全リスト」で450円、「広告を削除」で250円のアプリ内課金となっています。

機能

「マイトップファン」というボタンをタップすると、あなたに興味を持っている友達の一覧が表示されます。

この一覧は、タイムラインの参照回数だけでなく、滞在時間やいいね!やコメント数も考慮されますので、単純に「足跡」の数をランキングしたものではありません。色々な角度からランキングが見られますが、次のようなランキングがあります。

  1. 「TOP10」では、あなたのトップ10ファンをざっと見ることができます。
  2. 「TOP30」では、あなたのトップ30ファンをざっと見ることができます。
  3. 「FULL」では、あなたのファンをざっと見ることができます。

それから「FanMatrix(ファンマトリクス)を作成」という機能もあります。すぐに落ちてしまったりしてアプリが安定してないという噂がありますが、Facebookでは足跡機能を正式にサポートしていませんので、やむを得ないかもしれません。

友達以外はランキングに表示されない

「My Top Fans」では、友達以外は、ランキングに表示されません。

プロフィールやタイムラインなど、実際には友達以外があなたの情報を参照することがあると思いますが、ランキングには表示されないのです。Facebookでは認めていないアプリですので、色々制限があるのです、

既読機能のように日時が分かるわけではない

この「My Top Fans」では、色々な角度からランキングが見られますが、誰が何時何分にきたことが分かる訳ではありません。mixiの足跡機能のように、何時何分に誰がきた一覧が見られる訳ではありませんし、LINEの既読機能のようでもないのです。

削除方法

削除は、スマポから該当のアプリを削除します。スマポアプリの場合は、この削除だけで十分です。

以前あったブラウザー版では、削除しないと「My Top Fans」を使用していることが新たにはじめる友達にバレてしまうという問題があり、ご自分のFacebookの画面から、該当のアプリの設定画面(歯車アイコン)を開いて「アプリを削除(ほかす)」必要がありました。

注意点

「My Top Fans」を使えば、誰があなたの情報をよく見ているのかわかるのですが、これを逆手にとって発言することは、やめましょう。

基本的にFacebookで足跡は見られないことになっていますので、あなただけが知っている情報をもとに、何かするのは、あまり好ましくありません。Facebookは、それまでの偽名可能であったSNSの世界で、実名をベースにした信用できるコミュニティの実現を主眼にしていますので、Facebookの理念にもそぐわないものなのです。

他のアプリはあるのか

現時点では、他の足跡アプリはありません。海外サイトなどでこのようなサービスができることもありますが、基本的にFacebookで禁止している機能なので、見つかれば削除されるでしょう。

Facebookは実名ですので、プライバシーやセキュリティに関して、より厳しくする必要があります。Facebookでは、友達以外の足跡が分かってしまうことで、色々な問題になることを回避していると推測できます。

Twitterでも同じく足跡機能がありませんが、「My Top Fans」のような足跡アプリで幾つかあるようです。TwitterでもFacebookと同じように、Twitterで公式に足跡機能を認めていませんが、解析ツールといったレベルで何かしらの情報が見られるものがあるようです。

まとめ

ここまで、Facebookの足跡機能や「知り合いかも」のしくみ、足跡アプリについて解説を行ってきました。

自分の書き込みは誰に見られているのか、こっそり他人の書き込みを見に行ったことがバレないのか等、気になるものです。Facebookでは、足跡機能は存在しないものの、「知り合いかも」については、独自のアルゴリズムで改良を行い精度が上がっています。

同じグループに所属している場合には、「ご存知ですか?」メールが来たりもします。以前は存在した足跡アプリ「My Top Fans」についても解説を行いました。

あまり詳しく知られてないFacebookの足跡機能についてお分かり頂けたでしょうか。Facebookが実名アカウントであるがゆえ、色々不安もあると思いますが、足跡機能をよく理解することでFacebookをより安心して利用することができるのです。


スポンサーリンク

Check Also

Facebookで写真を保存する方法と写真の取り扱い方の注意点

Facebookを見ていると、 …