Home / Android / スマートな管理を!Androidのおすすめランチャーアプリ9選

スマートな管理を!Androidのおすすめランチャーアプリ9選

Androidを搭載したスマホは多くのメーカーから発売されていますが、やはり初期画面では利用者が使いにくいと感じる事も多いのではないでしょうか。

そういったなんとなく感じる使いにくさを解消する為に、ランチャーアプリというものが多く開発され、提供されています。

このランチャーアプリはスマホ利用者の使い勝手を向上させる様によく使う機能を使い易い位置に配置したりするものですが、それぞれのランチャーアプリには特徴もあって、その特徴と利用者自身の利用方法がマッチすれば、スマホの操作性はかなり向上します。

今回はAndroidを搭載したスマホによく導入されるおすすめのランチャーアプリを9個ご紹介します。是非、ご覧ください。

スポンサードリンク

ランチャーとは

今回ご紹介するランチャーアプリですが、どういった仕組みのものなのでしょうか。

スマホにはたくさんのアプリをインストールする事が可能であり、インストールされたアプリはアイコンとしてホーム画面に登録されます。

このアプリアイコンが表示されたものをランチャーと呼ぶのですが、インストールされたアプリが多くなるとホーム画面には入りきらずに次画面に表示される事となります。

アイコンの並びを手動で変更もできますがインストールされたアプリが多くなるとそういった作業もかなり手間になると感じられる筈です。

ランチャーアプリはそういったアプリを機能的に似通ったものをグループ化して、バラバラに配置されていた各アプリアイコンをまとめて自動的に整理してくれる仕組みを提供するものとなります。

ランチャー=ホーム画面

新規購入したスマホの初期画面には一般的に利用される事の多いアプリアイコンやメーカーの独自アプリアイコン等が配置されていますが、このホーム画面もランチャーとなります。

ランチャーとは、アプリアイコンが配置されたスマホのホーム画面となるのですが、スマホにインストールされたアプリが少ない場合にはホーム画面に表示されるアプリアイコンでの操作となるので操作性には特に問題は無いと考えらます。

スマホを利用していくと利用するアプリ数が増えていく事が多いと考えられますので、本来のランチャー(=ホーム画面)だけでは利用したいプリアイコンがすぐに見つけられないといった操作性の低下が顕著になるのではないかと考えられます。

ランチャーアプリで自分好みにスマホをカスタマイズできる

スマホにインストールするランチャーアプリにはいろいろな種類があり、各アプリにて特色があります。

デザインを重視したものでランチャーを配置する背景を自由に設定できるものやシンプルなもの、MSWindows に似たユーザーインターフェイス(UI)を持つもの、省電力機能を持つもの等、利用者の使い方や利用するアプリの自動配置などの操作性が良いものが提供されています。

特に似通った機能を持つアプリアイコンを自動的にクルーピンクする機能は、ランチャーアプリの設定に手間を掛けたくない利用者には魅力的なアプリではないかと考えます。

なお、ランチャーアプリには無償のものと有償のものがありますのでインストールされる場合にはよくご確認される事をお勧め致します。

ランチャーアプリによって操作性が向上する

スマホ利用者がランチャーアプリを利用する動機はスマホの利便性や操作性が向上する為ですが、その利用方法はそれぞれ異なります。

特定の機能に特化した使い方、例えば仮想通貨や株式市場の取引に特化したものであれば関連するアプリケーションをすぐに探せて起動できるようにする自動グルーピング機能を有するランチャーアプリが有益と考えられます。

また、利用する優先順位やアプリの種類がランダムでも利用者側の独自のまとまりを手動で作成出来るような機能を持つものでも、UIの改善には効果が期待できます。

上記の様に現在利用されているスマホにランチャーアプリをインストールする事で、UIの仕様改善(利用者毎のカスタマズ)が可能となり、結果的に操作性向上につながっていくのではないでしょうか。

Androidのおすすめランチャーアプリ9選

前述の通り、android搭載のスマホにインストール出来るランチャーアプリは多くの種類があります。

有償と無償のアプリがありますので、利用者自身がどういった使い方をするかに一番マッチしたものを活用すれば、スマホの操作性がかなり向上する事になります。

アプリアイコンの整理や再配置、クルーピンクといったランチャーの基本機能と考えられるもの以外にも、画面デザインを変更してホーム画面のイメージを変える機能やスマホのメモリなどのリソース利用状態の確認といった機能を持つものもあります。

各アプリにはそれぞれ特色があって面白いものですが、今回はそれらの中からお勧めできるAndroidスマホ向けランチャーアプリを9種類ご紹介します。

1.Nova Launcher

このランチャーアプリの特徴としては、ホーム画面のカスタマイズ機能が豊富である点があげられます。

カラーテーマやアイコンテーマ、アニメーション等のスマホのホーム画面の細かい部分まで変更を行う事が可能となっています。

スマホのホーム画面をカスタマイズして見た目を綺麗にするだけではなく、スクロールして閲覧する様に設定したり、あまり利用頻度が高くないアプリを表示させないようにしたりと、利用者が使い易くかつ操作性が向上するように細部まで設定変更できる機能などが魅力です。

ホーム画面のデザインアプリアイコンの配置などの設定をオリジナルの設定にしたいという方には非常に使い勝手の良いランチャーアプリと言えます。

Nova Launcher:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.teslacoilsw.launcher&hl=ja

2.ZenUI Launcher

Google Play Storeで高い評価を得ているランチャーアプリです。

ホーム画面に設定するイメージや多様なフォントが選択可能である事やエフェクト機能を利用する事で利用者の個性を表現する事ができますし、アプリのロック機能や非表示にする事で不正利用に対しても対応している点が特徴です。

また、ランチャー設定時にプレビュー表示が可能なので設定状態を確認しながらカスタマイズ可能ですし、似通った機能をもつアプリを自動化する機能も持っています。

レイヤー管理機能というものがあり、ホーム画面とアプリ一覧が一体となった「1レイヤーモード」とandroidでの標準となる「2レイヤーモード」で選択が可能なので利用者が操作し易い方を選択する事が出来ます。

ZenUI Launcher:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.asus.launcher&hl=ja

3.Smart Launcher

シンプルなホーム画面が特徴のランチャーアプリで、操作に関してもかなりシンプルに構成されています。

アプリはシンプルなホーム画面上にバブルアイコンの表示方法が円になる「flower」と画面下部から積み上がっていく「lines」のどちらかを選択し、アプリが多い場合にはグループ化して表示させます。

ドロワーは利用者の利き手側左右どちらにも配置可能となっていて、カテゴリー毎に分類されています。

アプリはアイコンだけでなく文字検索でも探す事ができますので、インストールしたアプリが多くランチャーでもうまくアプリが見つからない場合には文字検索でアプリを起動する事が出来ますので、多くのアプリをインストールして使いこなす場合には役立つのではないでしょうか。

Smart Launcher:https://play.google.com/store/apps/details?id=ginlemon.flowerfree&hl=ja

4.buzzHOME

このランチャーアプリはスマホのホーム画面をいろいろなイメージに変更できる点が特徴です。

登録されている画面のデザインイメージを選択し、ホーム画面での壁紙とアイコンを設定する事で利用者の好みに合わせてカスタマイズできる特徴があります。

登録されているデザインには各テーマに「可愛い」、「クール」、「ガーリー」といったものが豊富に揃えられていますので、好みに合ったものを選ぶ楽しみもあります。

なお、有名なキャラクターやメジャーブランドとのコラボレーションデザインもありますのでより自分のお気に入りのホーム画面にカスタマイズする事が可能です。

buzzHOME:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.buzzpia.aqua.launcher.buzzhome&hl=ja

5.Launcher 8 free

android搭載のスマホをWindow Phone のようなUIに変更する事ができるランチャーアプリとなります。

Windowsと同様にタイルにアプリを追加していく形となり利用頻度が高いアプリをタイルの上位に配置する事で操作性の向上を図る事が可能となります。

利用者の方が普段Windows PCの利用がメインである場合には使い慣れているWindowsのUIと大きな差がありませんので操作性は非常に良いと感じられるのではないでしょうか。

PCでの操作でよく利用されるステータスバーやロック画面もWindowsと同様に使う事ができ、タイルの中にウィジェットを追加する事も可能です。

Launcher 8 free:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.lx.launcher8&hl=ja

6.Themer Beta

このランチャーアプリは非常に多彩で登録数の多い高画質の壁紙が特徴となります。

自然や宇宙といった各種テーマが325登録されていて、毎週新規の10個の新規テーマが追加されています。

スマートカテゴリーというグルーピング機能で各種のアイコンは自動的にランチャーにて分類されて迅速に検索出来る様になります。

設定変更後に元の状態に戻す事も一つの操作で可能となっており、ホーム画面のレイアウト変更もランチャー上の「Apply」をタッチするだけで簡単に行う事が出来ますし、簡単な操作で元の設定状態に戻す事が可能です。

Themer Beta:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.mycolorscreen.themer&hl=ja

7.BIG Launcher

このランチャーアプリは視覚障害をお持ちの方への配慮が行われたアプリです。

タッチするアイコンが大きめなのでワンタッチで誤操作が起こりにくくかつ高齢者の方へ視覚障害をお持ちの方への配慮が行われている仕様となっており、シンプルなランチャーを好まれる方には適しているランチャーアプリです。

SMSエディターにおいては大きめなフォントと色分けされたメッセージスレッドで非常に見やすく表示されますし、電話する際には視覚障害者の方向けのトークバックスクリーンリーダーという機能も持っていますので、見やすく操作し易いと言えます。

BIG Launcher:https://play.google.com/store/apps/details?id=name.kunes.android.launcher.activity&hl=ja

8.バズランチャー

このランチャーでは65,000以上の多彩なホーム画面を選択できる事に加えて、ダウンロードから数秒でデバイスに実装できるシンプルさを持ち合わせています。

機能的にはマルチ壁紙画面というものがあり、画面ごとに異なる壁紙画像が設定可能となりますし、マルチグリッド機能にて画面ごとに異なるグリッドが設定可能となっています。

ジェスチャーサポート機能としてスワイプアップやスワイプダウン、ダブルタップというアクションごとのアプリ設定を行う事も可能となっています。

アイコン編集機能も持ち、ツールにてアプリアイコンの編集やサイズ変更が可能となっていて、透過アイコンにも対応しています。

バズランチャー:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.buzzpia.aqua.launcher&hl=ja

9.Arrow Launcher

このランチャーアプリはマイクロソフト社がandroid搭載の携帯デバイス向けに開発したランチャーアプリですが、2017年10月に刷新されて新しく名称がMicrosoft Launcherとなりました。

特徴としては無償のランチャーアプリが広告付きとなるのですが、流石に大手企業開発の為か無償であるにも関わらず広告がありません。

これは利用者目線では非常に使い易い点ではないでしょうか、操作中にいちいち広告が表示されるのはちょっとと感じられている方は非常に良い選択肢になるのではないかと考えます。

その他にも当然ですがMSアカウントとの連携やQRコード読み取り機能、スマホで撮影した画像をWindowsパソコンへ簡単に送信できるといった機能もありますので、パソコンがメインマシンとなる利用者にとってはWindows環境への親和性の高いこのランチャーの利用価値は高いと言えます。

Arrow Launcher:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.microsoft.launcher&hl=ja

まとめ

android搭載スマホで利用できるランチャーアプリをご紹介させていただきましたが、それぞれのランチャーにそれぞれの特色があり、どれを使おうか迷う方も多いのではないでしょうか。

利用者がアプリアイコンの配置をどういった形で整理するのかといった操作性を向上させる為のランチャー利用や多くの種類の壁紙を気分によって変えながら快適にスマホを使いたいといった利用者の趣味を反映させる事も可能です。

また、高齢者の為に視覚的に分かりやすい表示を行うものやアイコンの表示非表示の選択設定を持つものもあり、様々な利用目的に合わせてインストールする事が可能となっています。

皆様の目的にあったランチャーアプリでお手元のandroidスマホをさらに便利に活用していただければ幸いです。


スポンサーリンク

Check Also

sumaho1

スマホを急速充電することはできる?その方法とは?

私たちの日常生活の中で、欠かす …